ツイート


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑PAGE TOP

  • 2022.2.24

ヤフー、検索関連データをまとめて定期的に提供する「DS.DATASET」を開始

dataset

ヤフーが提供する事業者向けデータソリューションサービスは、マーケット分析やトレンド分析を目的として、製品・サービスなどのテーマ別に、事業成長に役立つ検索関連データをまとめて定期的に提供する新サービス「DS.DATASET」を開始しました。

Yahoo! JAPANでは、多様なサービスから得られるビッグデータを活用し、企業や自治体向けに事業の創造や成長支援、課題解決などにつなげるインサイトを提供することを目的として、2019年に事業者向けデータソリューションサービスの提供を開始しました。このサービスには、検索データや位置情報を中心としたYahoo! JAPANのビッグデータを元にブラウザー上で調査・分析できる「DS.INSIGHT」、個々の企業や自治体の要望に応じてオーダーメードの課題解決を行う「DS.ANALYSIS」などがあります。

「DS.INSIGHT」は、ユーザー自身がさまざまなデータを探索・分析できる一方、どのような切り口で分析するか、欲しいデータをどのように導き出せばいいのかなども、自身で検討する必要がありました。そのためYahoo! JAPANでは、業界や製品・サービスなどのテーマ別に、Yahoo! JAPANの専門チームがまとめた“見るべきデータ”を定期的に提供する新サービス「DS.DATASET」の提供を開始しました。

「DS.DATASET」の活用によりデータ探索や加工の手間が大幅に軽減され、利用者は分析に集中できるほか、探索的なアプローチだと見落とされがちな競合他社を含むトレンドを網羅的に把握いただけます。また、検索キーワードの表記ゆれなどに対応することで、製品やサービスに関連するマーケットトレンドを正しく捉えることができます。
サービス提供開始時は、まずは家電業界向けに、「空気清浄機」、「エアコン」、「掃除機」、「冷蔵庫」のテーマを用意し、対応テーマを順次拡大する予定です。また今後、顧客ごとにカスタマイズしたデータの提供も予定しており、さまざまな業界においてお客様それぞれの消費者像の理解につなげていただくことを目指していきます。

Yahoo! JAPANでは、今後もお客様のプライバシーの保護を最優先としたうえで、サービスを通じてビッグデータの力を解き放つことで、「こんな商品が欲しかった」、「このサービスで困りごとが解決した」といった嬉しい驚きを作りだし、人々の暮らしをより便利で豊かにしていくことを目指していきます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加