ツイート


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑PAGE TOP

  • 2022.8.1

DAC、ベトナムに新拠点を設立

idacvietnam

デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社は、ベトナムにおける事業展開を強化するため、I-DAC VIETNAMを設立しました。

ベトナムは、人口約9,800万のうち6割以上を40歳未満が占め、スマートフォン普及率も日本を上回るなど、急速に社会のデジタル化が進んでいます。デジタル広告市場については、2022年以降、年率16‐34%の成長と高い推移が予想され(*1)、非常に有望な市場として期待されています。

2012年、シンガポールにDAC ASIA PTE. LTD.(DACアジア)を設立以降、東南アジアでのデジタル広告事業を拡大してきたDACは、ベトナムにも以前から注力しており、既にDAC DATA TECHNOLOGY VIETNAM JOINT STOCK COMPANY(※2)を開発拠点として、ダナン、ハノイの2都市で事業を展開しています。

これに加え、このたび、株式会社マイクロアド(本社:東京都渋谷区、代表取締役 渡辺健太郎)より同社子会社のMicroAd Vietnam Joint Stock Company(MAV)事業を引き受け、また、グループ会社の株式会社アイレップ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO 兼 CCO 小坂洋人)より同社子会社のDIGITAL MARKETING VIETNAM CORPORATION(DMV)の顧客・従業員を引き継ぎ、統合的なデジタルマーケティングサービスの提供企業として、新たにI-DAC VNを設立することといたしました。I-DAC VNは、ホーチミンとハノイの2都市に拠点を置き、事業展開を強化してまいります。

■I-DAC VIETNAMについて
 代表者:CEO 新田 歩(Ayumu Nitta)
 オフィス:ホーチミン、ハノイ(ベトナム)
 設立:2022年7月
 事業内容:デジタル広告事業


  • このエントリーをはてなブックマークに追加