ツイート


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑PAGE TOP

  • 2022.8.29

Taboola、モデルプレスを運営するネットネイティブ社との複数年のパートナーシップを締結

tm

Taboolaは、日本最大級の女性向けエンタメ&ライフスタイルニュースサイト「モデルプレス」を運営する株式会社ネットネイティブとの複数年の戦略的パートナーシップを発表しました。このパートナーシップの下、株式会社ネットネイティブは、Taboolaが提供するコンテンツディスカバリープラットフォームを独占的に活用し、日本全国のエンターテイメント、ライフスタイル、ファッションにこだわりを持つ幅広い読者に、パーソナライズされたコンテンツ体験および最適化された広告をお届けします。

この戦略的パートナーシップが目指すものは、Taboolaのディスカバリープラットフォームによって、モデルプレスの読者の興味・関心に基づきパーソナライズされたコンテンツを提供することで、ハイクオリティな世界観(UI UX)を持つモデルプレスのサイト内にて高いユーザーエンゲージメントを実現させることです。同時に、世界最大級の、巨大データセットによって長年成長し続けているTaboolaのAIエンジンによって構成されているTaboola Feed、ExploreMore、動画広告、Taboola NewsroomといったTaboolaが持つ多種多様なサービスや質の高い広告によってより高い収益はもちろん、データを活用したより良いサイト編集機能にて幅広くネットネイティブに貢献することです。また、日本全国にてエンタメ、ライフスタイル、ファッション等に大変熱心なファンを保有するモデルプレスと、そのユニークなユーザ層に最適にマッチしたブランド広告主の両者を、Taboolaが効果的に結びつけていくこともこのパートナーシップの大きな価値となります。

今回の複数年の戦略的パートナーシップに関してネットネイティブのビジネスプロデュース部 部長である熊本 淳一氏は次のように述べました。
「ディープラーニング技術とユーザーの嗜好に関して深い知見を蓄積しているTaboola社は、ネットネイティブにとって大変重要なパートナーとなります。今年の春先よりタブーラを導入することにより、広告の質の向上に加え収益力も4〜5倍上がりました。また、Taboolaが得意とする動画広告は広告主の質の高さはもちろん、収益化の観点より導入に成功しました。
世界最大級のディスカバリープラットフォームとしての会社の規模、財務基盤、テクノロジーの強さはもちろんですが、丁寧かつリアルタイムなコミュニケーションを行っていただけることも、Taboolaとパートナーシップを結んで良かったと思う点です。また広告配信やリコメンデーションサービスのみならずデータカンパニーだからこそ可能となる無償提供いただいているTaboolaNewsroomの活用により、より良いサイト編集ができるようになることを楽しみにしています。」

またTaboolaの創設者でCEOのアダム・シンゴルダ(Adam Singolda)は今回のパートナーシップに関して次のようにコメントしました。
「日本で最大級のエンターテインメントメディアであるネットネイティブとのパートナーシップを開始したことを光栄に思っています。ネットネイティブが、既に熱狂的なファンを持つ日本でトップクラスのメディアを運用されながらも、このたび、新たにTaboolaのリコメンデーションや、記事をデータドリブンにて編集を可能とするインサイトを提供するTaboola Newsroom等、Taboolaが提供する様々な商品やサービスや技術を活用いただいたことで更なる新しいイノベーションを見せてくれたことを大変光栄に思います。そしてTaboolaはネットネイティブとの長期にわたるパートナーシップをとても楽しみにしています。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加