ツイート


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑PAGE TOP

  • 2023.1.23

毎日放送親会社のMBSメディアホールディングス、まちづくり事業を手掛けるNOTEと資本業務提携

notembs

毎日放送(MBSテレビ)や株式会社MBSラジオなどのグループ会社をもつ株式会社MBSメディアホールディングス(所在地:大阪市北区)は、全国で地域資源を活かしたまちづくり事業NIPPONIAを手掛ける株式会社NOTE(所在地:兵庫県丹波篠山市 以下「NOTE」)と資本提携契約を締結したことを発表しました。

各地域の暮らし文化継承を目的に、現在国内31地域で展開しているNIPPONIA事業の新しい挑戦に向けて、MBSグループと連携し、それぞれの強みを活かして、更に地域に寄与していくことを目指していくとのことです。

資本業務提携にいたる背景

NOTEは、日本各地域の暮らしや文化を継承することを目的に、2016年の創立以来、地域の歴史的資源を活用したまちづくり事業「NIPPONIA」に取り組んできました。各地での実践を経て培ってきた、まちづくりに関する事業ノウハウを活かし、2025年までに更に50地域までNIPPONIA事業の展開を目指しています(2023年1月現在31地域)。

今後、NIPPONIA事業では、地域のPRや集客を支援するサービスを構築する事によって、より幅広く、各地域のまちづくり事業を支援したいと考えています。
そこで、メディア事業に関わる多様なノウハウ・リソースを持つMBSグループと連携することで、各地域や施設の認知度向上やプロモーションを支援するサービス開発の実現を目指し、今回の資本提携契約締結に至りました。

今後の予定

今後、MBSグループとの連携の中で、「NIPPONIA×メディア」をコンセプトに、持続可能な地域ビジネスを共創し、情報発信を通じて地域の素晴らしい資源を多くの人に知っていただく事で、地域と関わりを持つ関係人口の増加を目指します。
人と地域の繋がりにより社会全体が活性化していく未来を目指し、Withコロナ時代におけるインバウンドの復興も視野に、サービスの開発を進めていく予定です。

また、NOTEは2022年11月に、CRMを基軸として地域創生事業にも取り組むシナジーマーケティング株式会社と資本提携を締結しており、今回のMBSグループとの資本提携と合わせ、それぞれとの協業を通して、NIPPONIA事業の強化と拡大を図っていきます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加