ツイート


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑PAGE TOP

  • 2017.1.16

フォーエム、Googleが運営する「DoubleClick Ad Exchange」の提供を開始

独立系且つ国内最大規模でプレミアム媒体を支援する株式会社フォーエム(本社:神奈川県鎌倉市、代表取締役社長 高橋勇、以下フォーエム)は、Googleが提供する「DoubleClick Ad Exchange」の取り扱いを正式に開始いたしました。これにより、「DoubleClick Ad Exchange」を導入した媒体社は、優先取引やプライベートオークションなどを利用した収益性の向上が可能になります。

フォーエムは、2009年より媒体社の収益化支援に特化し、AdSenseやDFPなどのGoogeプロダクトを高度に活用する世界有数の「サイト運営社向けGoogle認定パートナー」として、プレミアム媒体の支援をしてまいりました。この度、専門知識とこれまでの運用実績を評価され、「DoubleClick Ad Exchange」の提供が正式に承認されました。

「DoubleClick Ad Exchange」は、プレミアムな媒体社向けの収益最適化ツールです。世界中の広告ネットワーク、代理店、第三者デマンドサイドプラットフォームとリアルタイムでつながる膨大な広告需要に対し、優先取引やプライベートオークションを通じて高単価な広告枠販売が可能となります。

今後、フォーエムが管理・運営する「DELTA Publisher Alliance」※1) に参画するプレミアム媒体の広告枠を「DoubleClick Ad Exchange」を活用して収益最大化すると共に、媒体横断の1stパーティーデータを活用した精度の高いPMP※3)広告メニューの開発および販売をバイヤー(広告主、広告代理店、DSP事業者)向けに展開してまいります。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加