ツイート


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑PAGE TOP

  • 2013.3.24

マイクロアド、アドプラットフォーム事業のAPAC統括拠点としてシンガポール現地法人を本格稼働開始

株式会社マイクロアド(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:渡辺健太郎 以下マイクロアド)は、シンガポール共和国(以下 シンガポール)における現地法人 MicroAd Singapore Pte.Ltd.(以下MicroAd Singapore)」にて、APAC(アジア太平洋地域)の統括拠点としての活動を開始いたします。

 近年、シンガポールにAPAC本社を設置し、APACにおける各国でのインターネット広告を統括する拠点として位置付けている企業が増加しております。また、DSP、RTBなどを提供するアドテクノロジー企業の多くも、APACにおける統括拠点をシンガポールに設置しております。

 マイクロアドでは、過去に中国、インドネシア、ベトナム、インドに拠点を開設、2012年8月にはMicroAd Singaporeを設立し、営業活動を行ってまいりました。マイクロアドが提供する、独自のターゲティング技術と広告主の目的に応じた最適な広告を配信するディスプレイ広告の統合管理プラットフォーム「MicroAd BLADE」は、2012年10月より日中英の言語と通貨に対応しAPAC各国へ展開しております。

 このたび、MicroAd SingaporeをマイクロアドのAPACの統括拠点と位置付け、他アドテクノロジー企業と「MicroAd BLADE」との連携を見据えて、本格稼働を開始いたします。

■MicroAd SingaporeのAPACにおける主な役割
 ・APAC拠点の営業統括としてのオペレーション
 ・APAC拠点の広報活動
 ・APAC各国への進出

■マイクロアドがAPAC諸国に展開する拠点
 中国、インドネシア、ベトナム、インド、シンガポール

【MicroAd Singapore Pte.Ltd.会社概要】
 商号      MicroAd Singapore Pte.Ltd.
 所在地     10 Anson Road #09-04 International Plaza Singapore 079903
 設立      2012年8月16日
 代表取締役  渡辺 健太郎
 資本金     480,000シンガポールドル(日本円換算 約3,500万円)
 事業内容   アドプラットフォーム事業


  • このエントリーをはてなブックマークに追加