ツイート


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑PAGE TOP

  • 2013.5.14

セプテーニ、Facebook®関連事業において、スマートフォンにフォーカスしたサービスを強化

株式会社セプテーニ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:佐藤 光紀、以下「セプテーニ」)は、この度、Facebook 広告の運用管理ツール「PYXIS(ピクシス)」とモバイル広告効果測定ツール「Smac(スマック)」を連携させ、Facebook のスマートフォン広告を活用したアプリプロモーションにおいて、収益性の高いユーザーカテゴリーを導き出し、より効果的な広告配信を行うことが可能となりました。

セプテーニは、2010 年よりFacebook 関連サービスの取り扱いを開始し、現在までに延べ300社以上のサポートを行っており、Facebook より「認定マーケティングデベロッパー」*1 および「モバイルメジャーメントパートナー」*2 として選出されております。
この度、Facebook のスマートフォンにフォーカスしたサービスの強化を図り、Facebook 広告キャンペーンを効率的かつスピーディーに実施することができるFacebook 広告運用管理ツール「PYXIS」と、モバイル広告効果測定ツール「Smac」を連携いたしました。これにより、Facebookのスマートフォン広告「Mobile App Install Ads」*3 において、投下広告費に対するユーザー獲得費用とインストール後の課金額等のデータを総計したLTV(Life Time Value)*4 を算出*5 し、収益性の高いユーザーカテゴリーに対し、広告配信を行うことが可能となります。

セプテーニは、今後もFacebook 関連事業の強化を図り、企業のソーシャルメディアマーケティングをサポートしてまいります。

*1 認定マーケティングデベロッパーとは
Facebook の「ページ」、「広告」、「アプリ」、「インサイト」の4 つのカテゴリーにおいて、Facebook が認めるサービスを提供する認定企業です。4 つのカテゴリーにおいて成果が認められた認定企業にはPMD バッジが授与されます。
詳しくは、以下をご覧ください。

https://developers.facebook.com/preferredmarketingdevelopers/

*2 モバイルメジャーメントパートナーとは
Facebook より認定を受け、「Mobile App Install Ads」のデータを活用することが可能なパートナー。

*3 Facebook のアプリプロモーション用広告

*4 LTV(Life Time Value/顧客生涯価値):ユーザーが取引期間を通じて企業にもたらした価値の総計
(価値=ユーザー獲得維持のためのコストとユーザーから得た利益の差額)

*5 セプテーニのソリューションは、Facebook のデータとプライバシーポリシーに準拠しています。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加