このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2019.11.12

トランスコスモス、LINE公式アカウントのメッセージ配信を最適化する「WHITE BASE」提供開始

トランスコスモス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼COO:奥田昌孝)は、お客様企業におけるLINE公式アカウントのメッセージ配信最適化を支援するため、AIを活用した独自の成果予測システム「transcosmos WHITE BASE(トランスコスモス ホワイトベース)」(以下、WHITE BASE)の提供を開始しました。友だちごとの購入確率や配信推奨時間を事前予測し、最適な配信を実施することで、LINEのメッセージ経由の売上最大化を支援します。2019年12月末までに発注のお客様企業に限り、 WHITE BASEの利用料を3ヶ月間無料(*)で提供します。

トランスコスモスでは、これまで数多くのLINE公式アカウント導入・運用を実施してきましたが、多くのお客様企業で、LINE のメッセージ配信による売上効果や、配信の効果測定に関する課題をかかえていました。この課題を解決すべく、独自のAI成果予測システムWHITE BASEを開発し、これまで見えなかった友だちの過去の行動履歴を可視化、友だちごとの購入確率と配信推奨時間を予測することに成功しました。予測に基づき、友だちごとに最適なメッセージを最適な時間帯に配信することで、メッセージの反応率を最大化します。さらに配信後は、購入確率に基づいた配信リストを自動集計できるため、成果に基づく売上予測シミュレーションを策定し、次の配信に向けた戦略的な配信計画立案、PDCAを実現していきます。

WHITE BASE

WHITE BASEの標準費用体系は成果報酬型のため、お客様企業は投資リスクなく、LINEでの売上を倍増することが可能です。

WHITE BASEを先行導入したお客様企業では、ランダムに実施した一斉配信と比較して、配信通数は変えずに2.4倍の売上をあげることができました。メッセージ配信効果を最大限に高めることで、LINE導入から時間が経過するにつれ低下していきがちなROASの改善に繋げていきます。

トランスコスモスでは、AIストラテジストやLINE導入支援スペシャリストなどから構成する特別チームを社内で発足し、トランスコスモスがLINE公式アカウントの運用を提供するお客様企業向けにWHITE BASEを提供します。2019年度中に10社への導入を目指しています。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加