このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2019.12.23

WPPグループのバーソン・コーン&ウルフ、日本においてオグルヴィ・パブリック・リレーションズ、ヒル・アンド・ノウルトン・ストラテジーズの2社と事業統合 〜TikTokの日本でのブランド責任者も合流〜

尤洪笛

WPPグループのバーソン・コーン&ウルフは12月20日、日本においてオグルヴィ・パブリック・リレーションズ、ヒル・アンド・ノウルトン・ストラテジーズの2社と事業統合すると発表しました。

新会社はバーソン・コーン&ウルフ(BCW)の名称で活動し、同社ジャパン・マネージングディレクターを務めていた竹村剛氏がトップを務めます。

新会社は来年1月1日から始動。全ての社員が同じオフィスで働き始めるのは第2四半期からで、竹村氏はマット・スタッフォードBCWアジア太平洋地域担当社長の監督下に入ります。

また同時に日本でのデジタルディレクターに、日本におけるTikTokのブランド拡張戦略の責任者を務めていた元ByteDanceの尤洪笛(ヨウ・ホンディ)を任命したことも発表しました。同社のデジタル面を強化し、合併後のまとめ役を担っていきます。

https://www.prweek.com/article/1668804/bcw-merges-ogilvy-h+k-japan




  • このエントリーをはてなブックマークに追加