ツイート


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑PAGE TOP

  • 2020.4.27

電通グループ、2020年度第1四半期の連結決算の発表を延期

dentsu
電通グループは、2020年5月中旬に予定していた2020年度第1四半期の連結決算の発表を延期するとしました。理由は、コロナウイルスによるグローバルから各拠点での影響から、決算発表書類を作成するための情報作成・収集に当初想定より長い期間を要しているためとしています。

今後の予定

2020年5月中旬に予定しておりました2020年第1四半期連結決算発表を延期することにいたしました。現時点では5月下旬以降での実施を想定しておりますが、具体的な日時については、確定次第、改めてお知らせいたします。

なお、当社グループは、2019年12月期末において、連結で4,140 億円の現金および現金同等物を保有しています。また、同期末において、複数の金融機関との間で締結しているコミットメントラインやCP発行枠などを含め、未使用の信用枠が3,267億円あります。さらに、有事に耐えうる流動性を十分に確保するために、複数の銀行と追加信用枠の設定を協議しています。

また、新型コロナウイルス感染症の拡大・対応、および東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の延期の影響などによる2020年12月期の連結財政状態及び連結経営成績への影響は現在評価中です。また、当社が2020年2月13日に公表した2020年度通期連結業績予想の前提となった事業環境とは大きく異なってきておりますので、業績等への影響が判明した時点で速やかにお知らせいたします。

https://www.group.dentsu.com/jp/news/release/000253.html


  • このエントリーをはてなブックマークに追加