このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2020.5.15

Google、「Chrome」にて重い広告を8月からブロックへ

chrome_2

Googleは、8月からChromeにて処理に影響がでる重い広告をブロックする方針をブログにて発表しました。

重い広告に当てはまる条件は以下になる。

・4 MB以上のネットワークデータ
・任意の30秒間のCPU使用時間が15秒を超える
・60秒の合計CPU使用率

現在、このしきい値を超えてブロック対象となる広告は全体のわずか0.3%とのことです。ただ、その少数の重い広告が、すべての広告で使用されるネットワークデータの27%、およびすべての広告CPU使用量の28%を占めており、今回の処置の発表に至ったとのことです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加