このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2020.7.31

Zホールディングス、コロナ禍1QはECなどが好調で増収減益 〜ECが広告を利益で上回る〜

zholdings Zホールディングス

ヤフーを傘下に持つZホールディングスが2020年4~6月期の国際会計基準による連結決算は、売上高にあたる売上収益は15%増の2738億円で、営業利益が前年同期比40%増の506億円となりました。

EC事業が好調で、営業利益は前年比2.2倍となる363億円で、広告事業の営業利益を四半期で初めて抜いた形となりました。

また同時に、同社とZフィナンシャルは2020年秋から順次、同社傘下、または出資先の金融事業会社の社名とサービス名を「PayPay(ペイペイ)」ブランドに統一していくリブランド策も発表しました。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加