このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2020.8.13

サニーサイドアップ、2020年通期は減収減益で純利益は赤字転落

サニーサイドアップ

サニーサイドアップグループは、2020年6月期の通期決算を発表しました。売上高は前年比3.7%減少、営業利益は31.0%減少の減収減益となりました。また純利益は、2.1億円の赤字転落という形となりました。ただ2020年5⽉11⽇に公表した業績予想よりは、新型コロナの影響が軽微であったこともあり、上方修正される値となりました。

業績悪化の要因としては、第3四半期終盤から期末にかけて、新型コロナウイルス感染拡大に起因する事業環境の変化が各セグメントにおける業績を下押ししたとしています。また、bills事業もこのような状況を踏まえて、特別損失となる投資有価証券評価損として8,900万円を計上しました。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加