このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2020.9.17

マーケティング特化型の複業マッチング「カイコク」運営のBLAM、松竹と業務提携

カイコク 松竹

マーケティング特化型の複業マッチング「カイコク」運営のBLAMは、松竹と業務提携を発表しました。松竹株式会社の新たなビジネス基盤となるキャラクター「かぶきにゃんたろう」の育成を目的に、デジタルマーケティングの更なる体制強化を図ります。

当社は、デジタルマーケティングに特化した複業マッチングサービス「KAIKOKU(カイコク)」を運営しています。2015年のサービス提供後、国内に2万人いると言われるデジタルマーケターのうち4人に一人にあたる5,000人以上が登録しています。

 松竹株式会社は、1895年より日本の伝統文化である歌舞伎の製作・興行を行なっています。歌舞伎では、伝統文化を守りつつも、時代のニーズや文化の変化に合わせて様々な取り組みを行なってきました。そして、2017年には、「かぶきにゃんたろう」が誕生しました。このキャラクタービジネスの拡大を目的にデジタルマーケティング体制の強化を図るべく、この度、当社との業務提携に至りました。

 今回の業務提携では、当社が「かぶきにゃんたろう」の育成を支援します。具体的には、「カイコク」に登録する大手IT企業のSNS担当者が複業として、「かぶきにゃんたろう」をサポートします。

 今回「かぶきにゃんたろう」のサポートをする担当者は、大手IT企業にて自社のエンターテインメント事業でSNSアカウントの運用設計やコンテンツ企画を担当した実績があります。そのため、松竹株式会社としては、テレビ会議などでコミュニケーションを取りながら、他の大手企業で実績をもつ担当者のノウハウを活用できるようになります。

松竹株式会社 事業推進部 山下氏 コメント
誕生から三年、「かぶきにゃんたろう」の育成をさらに加速させるべく、この度「カイコク」にお力添えいただくことにしました。具体的には、来る11月22日の「歌舞伎にゃんバサダー」就任記念日に向けた施策全般をサポートしていただきます。また、デジタルマーケティングの知見を社内に蓄積できることにも期待しております。

かぶきにゃんたろうについて

かぶきにゃんたろうは、松竹株式会社と株式会社サンリオの共同開発で2017年に誕生したオリジナルキャラクターです。
◆プロフィール◆
 三毛オス(とても珍しく幸運を呼ぶとも言われる)。歌舞伎衣裳のたすきのような首輪を付けている。
にゃんたろうが歩くと首の鈴がコロコロ鳴る。背中の模様がハートマーク。
◆おはなし◆
 ここ歌舞伎座にいる猫のことはご存知ですか?名前はにゃんたろう。
「にゃんたろう、調子はどうだい?」役者さんやスタッフさんに声をかけられます。

にゃんたろうは楽屋にひょっこり現れたり、稽古場をのぞいたり、歌舞伎の動きをこっそり練習することも?
歌舞伎座のどこかで、涼やかな鈴の音が聞こえたら、にゃんたろうがそこにいるかもしれません。

URL:https://www.kabukinyantaro.com/
Twitterアカウント:https://twitter.com/kabukinyantaro

KAIKOKU(カイコク)について

KAIKOKU(カイコク)とは、複業したいマーケティング人材と企業をマッチングする複業マッチングサービスです。全国に20,000人いるウェブマーケターの4人に1人を占める、5,000人以上が登録しています。働き方の選択肢を増やし、弊社のビジョンである「ハタラクを通じて幸せな人を創出し続け」て参りたいと考えています。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加