このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2020.9.17

リファラルマーケティングサービス「invy」、eギフト「giftee」と連携開始

リファラルマーケティングサービス「invy(インビー)」を展開する株式会社クリエイティブホープ(本社:東京都新宿区/代表取締役:香取宜伸)は、2020年9月よりeギフトプラットフォーム事業を展開する株式会社ギフティ(本社:東京都品川区/代表取締役:太田 睦、鈴木 達哉/以下、ギフティ)と協業し、「invy」にて「giftee」のeギフトサービスの提供を開始しました。

この度、「giftee for Business」と連携することで、リファラル(紹介)キャンペーンにおいて、顧客の紹介アクションに応じたマイクロインセンティブを設けるなど、インセンティブ設計によるリファラル(紹介)活性化を図ることが可能になりました。

これにより、自社サービス・商品でのインセンティブ提供が難しい企業様(例:人材サービス・学習塾など)にとっても、幅広いキャンペーンアレンジが可能となりました。より紹介キャンペーンの認知を図りたい企業様にもご活用いただけます。

500種類に及ぶ「giftee for Business」の豊富なインセンティブを用いたキャンペーン設計、管理・分析に加え、成果集計からインセンティブ配送まで、都度発生する運用管理をワンストップで行うことにより、紹介マーケティングをより簡単に導入いただける仕組みをご用意しています。

◆invyがgiftee for Businessを利用することで可能になること

① 自社ブランドに合致するインセンティブを選べる
「giftee for Business」には、100円から選べる500種類以上のeギフトのラインナップがあります。紹介キャンペーンのインセンティブをキャンペーン内容に沿ったものにすることにより、ターゲットに対しての自社ブランドの確立が可能になります。

② インセンティブコストを削減できる
eギフトを活用することで配送費などの間接コストを削減することが可能です。

③インセンティブアレンジよる紹介キャンペーン参加活性化
段階インセンティブ
「giftee for Business」には100円から小額のインセンティブの取り扱いがあります。紹介キャンペーン開始時に、成果地点まで段階的に小額のインセンティブを付与することで、ユーザーのキャンペーン参加を促進させます。
抽選キャンペーン
キャンペーン予算に応じて、インセンティブ付与を行うユーザー数をあらかじめ決めておき、抽選を行う形式です。先着順・抽選式などの仕掛けにより、ユーザーのキャンペーン参加を促進させます。

giftee


  • このエントリーをはてなブックマークに追加