ツイート


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑PAGE TOP

  • 2020.11.26

アイレップ、EC・ソーシャルコマース支援サービスを提供開始

アイレップはエイスリーと提携して、「EC・ソーシャル キャスティングサービス」の提供を開始しました。

新型コロナウイルスの流行で、生活者はこれまで以上にリアル(実店舗)とデジタルを融合させながら買物を楽しむようになりました。生活者の購買スタイルが根本的に変化し、ECの市場規模も急速に拡大を続けるなか、ECとソーシャルメディアを組み合わせた新しい販売形態である“ソーシャルコマース”の注目度が高まっています。ユーザーにとってSNSは口コミやハッシュタグ機能によりユーザー同士が情報交換できるという特徴から、信頼できる情報源として認識されはじめています。こうした変化により、企業は従来の商品・ブランドの露出機会を増やし集客目的でSNSを活用するだけでなく、投稿・広告・動画により顧客接点を増やすことで潜在的なニーズを発掘し、まるで実店舗のようなパーソナライズされた接客もできるようになりました。

こうした状況下で、ユーザーのエンゲージメントを高めてファン化を促進し、質の高い新規ユーザーの取り込みをいかに実践していくかは多くの企業が抱える課題であり、今後の時代に求められる重要なテーマであると考えられます。しかしながら、デジタルへの販売形態にシフトし、購買起点のマーケティング活動へ変革を迫られながらも、なかなか思うように成果が出ないといった悩みを抱える企業も少なくありません。また、購買意欲を高めやすいとされるライブコマースの手法が拡大するなか、動画(ライブ配信)の企画や、芸能人・インフルエンサー・YouTuber等が細分化しており、ターゲットのユーザーに響くキャスティングについても、大きな課題となっています。

エイスリーはこれまで、総合キャスティング会社として8,000件の実績があり、デジタルマーケティングやSNS領域、さまざまな広告、プロモーション施策でのキャスティングノウハウを保有しています。この度の提携・サービス開始により、アイレップが持つデジタルマーケティングに関連する知見を掛け合わせ、企業が抱えるソーシャルコマースの課題に対して統合的な解決策の提案、フルサポートが可能になります。

サービス提供範囲のイメージ
ユーザーのエンゲージメントを高めファン化を促進し、質の高い見込み顧客の獲得から購買へのモチベーション育成をおこなうため、コンサルティング、動画(ライブ配信)の企画、キャスティング、サイト制作、 SNSの運用型広告、ソーシャルアカウント運用、ECシステムの導入まで、ソーシャルコマースを成功に導く支援をワンストップで提供いたします。本体制により、クライアント企業はそれぞれのソリューションを各社に依頼する必要がなく、ソーシャルコマースに関連する業務の一元管理が可能となります。

■ソーシャルコマースにおけるサービス提供範囲(全体像)

アイレップ

■提供開始するEC・ソーシャル キャスティングサービスの流れ

アイレップ

アイレップは今後も、デジタル化に伴う市場の変化やクライアント企業のニーズに柔軟に対応し、デジタルマーケティングの推進を統合的に支援してまいります。

■株式会社エイスリーについて
エイスリーは、「日本一便利(役に立つ)な“ 超 ”総合キャスティング会社」を目標に、幅広いジャンル(俳優、タレント、モデル、インフルエンサー、YouTuber、KOL、アーティスト、アスリート、専門家、文化人、クリエイター、声優、VTuber、エキストラ、MC、版権周り等)を10チーム体制により実現し、どこよりも幅広い展開で最速×最適マッチングします。中国を中心にグローバルキャスティング展開、エンタメ業界に特化した人材ビジネス、M&A仲介事業も展開しています。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加