このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2020.12.17

ソフトバンク・博報堂・トレジャーデータの合弁会社、3rd パーティクッキー依存しないソリューションを提供開始

ソフトバンク、博報堂、トレジャーデータの合弁会社であるインキュデータは、3rd パーティクッキーに依存しない効果的なマーケティングを支援するために、ユーザが各種 Web サービスに SNS などのアカウントでログインできるようにするソーシャル・ログイン・プラットフォーム「Loghy™(ロギー)」と、クッキーの利用に関する同意管理プラットフォーム「Qonsent™(コンセント)」の提供を、2021 年 1 月 12 日から開始します。

1.ソーシャル・ログイン・プラットフォーム「Loghy」

Yahoo! JAPAN、LINE、Facebook、Google 、Twitter および Apple のアカウント(以下「SNS などのアカウント」)を利用して、各種 Web サービスにログインするためのプラットフォームです。一般的な Web サービスでは、会員登録を行う際に、ユーザが氏名や生年月日、性別、メールアドレス、住所、電話番号などを入力した上で ID とパスワードを設定する必要がありますが、「Loghy」の導入により、SNS などのアカウントに登録された情報が会員登録フォームに自動で入力されるため、ユーザの手間が軽減されます。会員登録後は、SNSなどのアカウントの認証によりWebサービスにログインすることができるため、ユーザは Webサービスごとに個別の ID やパスワードを管理する必要がありません。会員登録情報は、企業が 1st パーティデータとして取得できる貴重な情報ですが、登録やログイン時の手間や負担は、ユーザの新規獲得や維持に大きな影響を与えます。「Loghy」を導入することで、1st パーティデータを取得すると同時に、ユーザの新規獲得数の向上やサービスの継続的な利用につなげることが可能です。

loghy

2.クッキーの利用に関するユーザの同意管理プラットフォーム「Qonsent」

ユーザが Web サイトを訪問した際に、広告への利用やアクセス解析などの目的ごとに、クッキーの取得・利用について同意するかどうかを選択し、Web サイトの運営事業者がユーザからの同意の取得状況を管理するためのプラットフォームです。ユーザは、Web サイトで利用されている各種機能・サービスの一覧とそれぞれのプライバシーポリシーを確認することができ、個別のサービスごとに同意の有無を選択して、いつでもクッキーの取得・利用状況を確認・変更することが可能です。なお、「Qonsent」は、データ活用の透明性を確保し、安心してパーソナルデータ※を活用できる環境の構築を目指す株式会社 DataSign のサービスを利用して提供するソリューションです。

qonsent


  • このエントリーをはてなブックマークに追加