ツイート


このエントリーをはてなブックマークに追加
友だち追加

↑PAGE TOP

  • 2021.1.29

マクアケ、ECサポートのフラクタと資本業務提携

マクアケ フラクタ

マクアケは、ECサポートのフラクタと資本業務提携本提携を発表しました。本提携で、実行者ごとのニーズに合わせて「Makuake」デビュー前から終了後の事業拡大をサポートするメニューの提供を開始します。

資本業務提携の背景

マクアケでは、これまで「Makuake」を通して、1万1千件を超える様々な新製品や新サービスを世の中に送り出してきました。その中から商品化に至ったものはより多くの方の手に取っていただくため、パートナーである流通企業と連携し日本全国約10店舗に「Makuake」発の商品を展示・販売するスペースを設けたり、「Makuakeストア(※2)」を通した「Makuake」上での一般販売をサポートするなど、「Makuake」終了後も商品を世の中に広げていくためのサポートを推進してきました。

一方、フラクタは、ブランドの成長戦略設計からクリエイティブ・EC実装までのトータルサポートを得意とし、2020年には300を超える企業のブランディングサポートをおこなった実績を持つトータルブランディングパートナーです。

これまでも「Makuake」終了後にフラクタのサポートを受け、一般販売の成長を加速させる実行者はいましたが、より深く両社が連携し実行者の事業拡大をサポートしていくために、この度の資本業務提携に至りました。

資本業務提携の概要

本提携により、マクアケとフラクタで企業の相互紹介や、ノウハウ共有・人材交流、共催イベントなどを行い連携を深めながら、実行者ごとのニーズに合わせて「Makuake」デビュー前の企画段階からプロジェクト終了後の一般販売までのサポートメニュー(下記詳細)を展開し、事業拡大を一気通貫サポートします。

【事業成長サポートメニュー】
・「Makuake」プロジェクトにおける成功要因の分析と、成功要因を活かしたブランド定義の言語化
・「Makuake」のデータを元にした顧客体験、ユーザーコミュニケーション設計
・自社独自ドメインECの戦略設計(Shopify等を活用した自社独自ドメインECの立ち上げ支援を含む)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加