ツイート


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑PAGE TOP

  • 2021.1.29

SMN、2021年3月期Q3は増収減益 ~通期予想は下方修正~

smn

SMNは、2021年3月期Q3の決算を発表しました。売上高は8,567,254千円(前年同四半期比6.1%増)、営業利益は68,514千円(前年同四半期比83.0%減)、経常利益は57,560千円(前年同四半期比85.4%減)、親会社株主に帰属する四半期純損失は53,398千円。


主力のアドテクノロジーではリターゲティング以外の商材が伸長し、売上は増収となるも新規サービスへの先行投資をしたこと等により固定費が増加し、減益という決算となりました。

また同時に売上高の伸び悩みから通期の下方修正も発表されました。通期連結売上高は 2,300 百万円の減少を見込み。費用は概
ね計画通りですが、売上高の減少の影響で営業利益が 600 百万円、経常利益が 620 百万円、親会社株主に帰属する当期純利益が 430 百万円減少する見込みとなりました。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加