ツイート


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑PAGE TOP

  • 2021.2.10

サムライト、『SNS×オリジナルキャラクター運用支援サービス』を提供開始

サムライトは、企業のSNSマーケティング支援を強化するため、『SNS×オリジナルキャラクター運用支援サービス』の提供を開始しました。

■ サービス提供開始の背景
SNSの普及、コロナ禍におけるデジタル施策強化の流れを受け、マーケティングにおいてSNS活用に取り組む企業は近年ますます増加しています。

しかし、SNS上にはすでに多くのコンテンツが氾濫しているため、「注目されるコンテンツの発信」や「アカウントのファン獲得」の難易度は上がっています。このため、企業のSNS運用において「アカウント運用やコンテンツ発信が期待する成果に結びつかない」という課題に直面するケースは少なくありません。

このたび提供開始する『SNS×オリジナルキャラクター運用支援サービス』では、近年、企業が抱えるSNS運用の課題を解決するべく、キャラクター活用による効果に着目。コンテンツマーケティング領域での実績に基づくサムライトの戦略的な運用と、人気のSNSクリエイターを起用したオリジナルキャラクター開発・キャラクターコンテンツ制作に定評のあるwwwaapとのコラボレーションにより、マーケティングゴールの達成に貢献する、効果的なSNSアカウント運用を実現します。

サムライト

■ 『SNS×オリジナルキャラクター運用支援サービス』の特徴
1. SNSで人気のクリエイターがプロデュースするキャラクターが自社SNSアカウントの“顔”に
SNSで人気のクリエイターがプロデュースするキャラクターがアカウントの“顔”となることで、注目を集めやすくなります。また、難しいことを分かりやすく伝えたり、言いにくいことをソフトに伝えるなど、表現の幅を広げやすいというメリットもあります。

2. 緻密なキャラクター設定と戦略に基づく運用でSNS運用の目的に沿った成果を創出
SNS運用の目的に沿った戦略を策定し、戦略に基づいてキャラクターの背景や性格まで緻密に設定するため、目的に適った成果創出に向けて効果的にキャラクターコンテンツを運用できます。

また投稿するコンテンツのオリジナリティや統一感を強みとできるため、独自の世界観を構築し、ファン獲得やSNSを起点とした話題化を進めることも可能です。

3. オリジナルキャラクター自体が資産に
中長期に渡り運用を継続することで、発信したキャラクターコンテンツをマーケティングやブランディングに持続的に貢献する資産としていくことができます。

くわえて、キャラクターはカスタマイズがしやすく展開の幅を広げやすい特長があるため、複数のプラットフォームでブランドや企業の代弁者として活躍することも期待できます。またSNSを飛び出して人気を獲得する存在となれば、キャラクターそのものがブランドや企業にとっての重要な資産となります。

■ 『SNS×オリジナルキャラクター運用支援サービス』提供内容
本サービスの対象プラットフォームは、Twitter・Instagram・LINEとなります。各プラットフォームにおける戦略設計〜オリジナルキャラクター開発~チャンネル運用〜企画〜コンテンツ制作~分析改善までアカウント運用をフルサポートする他、広告運用・複数のプラットフォームへの同時展開などにより効果をさらに高める取り組みも可能です。

 

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加