ツイート


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑PAGE TOP

  • 2021.5.17

ジーニーの「GENIEE DOOH」、DSP「Bypass(バイパス)」と連携

ジーニー(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:工藤智昭、以下ジーニー)が開発・運営する国産デジタル屋外広告プラットフォーム「GENIEE DOOH」は、ユナイテッドマーケティングテクノロジーズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:伊良子真史、以下ユナイテッドマーケティングテクノロジーズ)が提供するDSP(Demand Side Platform)「Bypass」と新たに連携を開始しました。これにより代理店様、媒体社様双方のより一層の収益性の向上が見込まれます。

背景と目的

ジーニーは2010年の創業以来、日本最大級のSSPを開発・運営しています。これまで国内外合わせて2万社以上のメディアに広告配信の最適化ソリューションを提供してきました。この技術を活かして屋外広告向けプラットフォーム「GENIEE DOOH」を開発し、OEMでの提供を含む多くの屋外広告媒体のデジタル化をリードしてきました。インプレッションベースで利用できるプログラマティックな広告枠販売や収益最大化を支援した多数の実績があります。

このたび、代理店様および媒体社様の収益の増大、さらなる広告マネタイズを目的とし、DSP「Bypass」と接続を開始いたします。この連携により広告配信の強化、「Bypass」からのDOOH広告枠買い付けが可能になります。

ジーニー bypass


  • このエントリーをはてなブックマークに追加