このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2020.9.29

ジーニーとヒット、OOHのDSPサービス「HIT-DSP」を提供開始記念で実質無料に

ジーニー ヒット

ジーニーとヒットは、ヒットが保有する大型屋外広告ビジョンと、ジーニーがもつDSP広告運用技術を掛け合わせたDOOHプラットフォーム「HIT-DSP」のサービス提供を、2020年10月1日に開始いたします。「HIT-DSP」は、広告放映枠を1日単位で購入が可能なオンラインサービスです。提供開始を記念して、2020年10~11月の広告放映枠を”実質無料”でご利用いただけるモニターを先着20社限定で募集します。

ジーニーは創業当初よりアドテクノロジー領域においてプロダクトの自社開発・提供を行い、豊富なOEM提供実績を持つ会社です。
ヒットは東京・渋谷駅ハチ公口のスクランブル交差点や大阪・戎橋などの有名スポットに、日本最大級の広告ビジョンを保有・運営している屋外広告の専門会社です。
両社は2020年1月の業務提携以降、ヒットが首都高速道路沿いに展開する「首都高速デジタルLEDボード」(12面ネットワーク)、渋谷の「シブハチヒットビジョン」、大阪の「新御堂筋デジタルLEDボード」(4面ネットワーク)及び道頓堀に位置する「ツタヤエビスバシヒットビジョン」にて、プログラマティックOOH広告配信サービスの展開を進めてまいりました。
広告主様や広告代理店様は、このたびリリースを迎える「HIT-DSP」を活用することで、1日単位での広告枠の申込みや広告素材の入稿を、すべてオンラインで行うことができるようになります。

”実質無料” 「HIT-DSP」モニターについて

今回募集のDSP利用モニター企業は、広告放映枠を1日に1枠ずつ、4つのDOOH媒体から1つを選んで申し込むことができます。それぞれの媒体毎にあらかじめモニター企業用の枠が設定されており、申込み数が設定された放映枠数を超えない場合、モニター企業が希望した枠での広告放映が行われることになります(広告主及び放映素材の審査あり)。なお、申込み数が放映枠数を上回った場合、抽選となります。
料金プランは1日あたり10万円以下で設定されており、放映された分の料金については一旦請求されますが、後日モニターアンケートに回答することで、全額キャッシュバックを受けることができます。なお、利用モニターの申込みはヒットにて受け付けます。詳しくは contact_hp@hit-ad.co.jp (担当:株式会社ヒット 経営企画室 梶田、渡部)までお問合せください。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加