ツイート


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑PAGE TOP

  • 2021.10.13

イー・エージェンシー、Cookieレス時代のCDP「D-Lenz」を提供開始

dlenz

イー・エージェンシーは、長年にわたり培ってきたデジタルマーケティングの実績や知見をもとに、Cookieレス時代に対応した新世代のCDP「D-Lenz」の提供を開始しました。2022年9月末までに50社への導入を目指します。

<D-Lenz とは>
顧客データや問い合わせデータなどの様々なマーケティングデータを統合し、顧客の分析及びセグメント作成、統合データのマーケティング施策への連携を一気通貫で実現する新世代のカスタマーデータプラットフォーム(Customer Data Platform, CDP)です。

<D-Lenzの特長>
D-Lenzは、Google Marketing Platform及びGoogle Cloudによるデータ利活用支援を長年手掛けてきたイー・エージェンシーのデータ起点のマーケティングノウハウを詰め込むとともに多くのお客様の声や要望に対応しています。。

特長①柔軟な拡張性:SaaSとスクラッチ開発の良いとこ取りを実現
D-Lenzはパッケージ型のSaaSサービスでありながらカスタム可能な領域が広く各社独自の環境構築ができます。例えば、導入企業の現状に合わせて取り込むデータ形式を調整することや独自の判定方法に合わせて分析方法を追加・変更するなど各種カスマイズを加えることができます。

特長②投資対効果の最適化:データ収集から施策の実行まで一気通貫で対応可能
一般的なCDPとは異なりメール配信やLINE配信など具体的なマーケティング施策までD-Lenz上で一気通貫で実行可能なため、ナーチャリングや売上拡大に直接貢献します。複数に分かれていた既存ツールをひとつにまとめることができるためコスト削減・業務効率化など優れた投資対効果を実現します。

特長③既存環境との連携:Google Cloudベースで構築
D-Lenzは、Google Cloudの主要サービスの一つである「BigQuery」を基盤として構築されているため今お使いのGoogle AnalyticsやLookerはもちろん、その他AIやIoTなど数多く用意されている各種Googleサービスと容易に連携し、機能を拡張することができます。また、TableauやPowerBIなど多数の他サービスとの連携も容易です。

特長④運用の実現性と容易性:ノーコードで使用可能です。また導入から運用まで手厚くサポート
本D-Lenzは「BigQuery」を基盤として構築されていますが、ノーコードで利用可能なためエンジニアに頼らずマーケティング担当者が自身で迅速にデータ統合や抽出、分析を行うことができます。つまり「BigQuery」をノーコードで使用できます。また導入から運用にあたり、GMPやGCPによるソリューション実績が豊富な当社のコンサルタントが全面的にサポートいたします。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加