ツイート


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑PAGE TOP

  • 2021.11.5

日本テレビHD、2021年中間決算は増収増益で通期予想を上方修正

日本テレビHDの2022年3月期上期の連結業績は、売上高が前年同期比11.7%増の1949億5000万円、営業利益が同166.9%増の243億4100万円、経常利益が同148.2%増の277億9700万円、最終損益が184億4000万円の黒字(前年同期は56億5600万円の赤字)でした。

通期予想上方修正

生活・健康関連事業における㈱ティップネスの会員数が当初計画通りには至っていないものの、メディア・コンテンツ事業における日本テレビ放送網㈱のスポット収入が前回発表の予想を上回る見込みであることや、コストコントロールの進捗、第3四半期連結会計期間において投資有価証券売却益を計上する見込みであることなどにより、売上高、営業利益、経常利益、親会社株主に帰属する当期純利益について、いずれも前回発表予想を上方修正しております。

日本テレビ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加