ツイート


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑PAGE TOP

  • 2021.12.21

プレイド、2022年1月の組織改編を発表

プレイド PLAID

プレイドは、2022 年1月1日付の組織変更及び人事異動を発表しました。

(1)「プロダクト部門」と「ビジネス部門」を統合し、「KARTE Division」に改称
既存のプロダクト部門とビジネス部門のそれぞれから、KARTE の開発・提供に関わる組織及びメンバーを統合した部門となります。顧客企業と開発組織との距離が縮まることでより顧客企業のニーズに合わせた開発が可能となり、KARTE の活用シーン拡大を推進します。

(2)「EcoSystem Division」を新設
KARTE を中心に発展的な価値創出をパートナー企業と共に目指す部門となります。KARTE の提供・運営でこれまでプレイド社が培ってきた基盤技術を活用し、テックパートナーとの新規ソリューション開発により生態系を発展させることを主な業務とします。

(3)「Lab Division」を新設
長期的な技術開発を主軸とした、プレイドの新規事業・プロダクトの開発部門となります。データ処理に関する基礎技術・インフラの開発から、それを利用した事業開発までを一貫して行います。

(4)「管理部門」を「Accelerator Division」に改称
財務、経理、法務、総務、人事、労務など、所謂管理部門の業務を当社では「健全な企業経営のガバナンスのもと、事業を加速させるために必要な役割=Accelerator」として位置付けており、それを体現する名称へと改称します。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加