ツイート


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑PAGE TOP

  • 2022.12.14

オトナル、国内初のダイナミッククリエイティブと商圏データを活用したデジタル音声広告を実施

オトナル

 

オトナルは、株式会社スギ薬局の広告キャンペーンにおいて、音声メディアリスナーのシチュエーションに合わせて可変するダイナミッククリエイティブ(DCO)によるデジタル音声広告配信を実施しました。

オトナルでは、株式会社スギ薬局の広告キャンペーンにおいて、位置情報とユーザーの状況に応じてCM音源が変化するDCO(Dynamic Creative Optimaization)の手法を用いて「デジタル音声広告」の広告配信を行い、その有用性を明らかにしました。

 

広告配信の結果、CM音源が変化するダイナミッククリエイティブを活用した広告キャンペーンでは、過去施策と比べて来店率が250%となり、ブランドリフト調査の結果についても非常に高い効果が確認されました。
■リスナー状況に合わせて広告配信をするダイナミッククリエイティブ・DCOとは?
デジタル広告において、消費者の一人ひとりの状況や属性に合わせて配信クリエイティブを出し分ける手法は「ダイナミッククリエイティブ(Dynamic Creative)」や「DCO(Dynamic Creative Optimazation)」と呼ばれます。

ダイナミッククリエイティブは、配信データやユーザーデータを活用することで、「天候」や「時間帯」「エリア」、「年齢」や「性別」などの広告接触者に最適化して広告クリエイティブを出し分けることができる広告配信手法です。

オトナルでは、これまでバナー広告などで活用されてきたダイナミッククリエイティブ・DCOによる広告配信を音声広告に活用する『ダイナミックオーディオアド』®として提供してきました。

■「年代」×「都道府県別」×「時間帯」×「気温」でリスナーに合わせたDCOによる広告配信を実施
スギ薬局と実施した本キャンペーンでは、「実店舗来店」「認知向上」の2つを目的に広告配信を行いました。
本キャンペーンでは、1ヶ月半に渡り位置情報データを活用してスギ薬局の店舗商圏エリアに対してのみSpotify音声広告の配信を実施しました。

また、その広告配信の中で、ダイナミックオーディオアド®を活用して、「年代」×「都道府県別」×「時間帯」×「気温」の状況に合わせて、音声CMが差し替わるような広告配信を行いました。

■DCOの活用で、CTR・来店率・ブランド認知のリフトアップがいずれも高い結果に。
本キャンペーンの結果、音声広告と同時に表示されるコンパニオンバナーのクリック率が平均よりも30%高い結果となったほか、本施策の目的である来店率および、ブランド認知、利用意向においても高い結果が示されました。

来店率が過去の音声広告施策に対して250%に。
ダイナミッククリエイティブを利用した本キャンペーンでは、スギ薬局が実施した来店を目的とした過去の広告施策に比べ、全対象年齢において高い来店率を示し、250%の来店率となりました。

広告接触者の店舗利用意欲も向上
調査会社による本キャンペーンの広告接触者、非接触者へのブランドリフト調査の結果では、他社店舗に比べて「実店舗の利用意向」の向上がみられました。

他社とスギ薬局それぞれに対する「利用したいか」という質問のスコアでは非接触者と比べて「利用意向」が60%以上上昇する結果となりました。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加