ツイート


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑PAGE TOP

  • 2015.11.30

GMOアドパートナーズ、アドテクノロジー領域の成長加速に向けグループ内3社を経営統合

GMOインターネットグループでインターネット広告事業を展開するGMOアドパートナーズ株式会社(以下、GMOアドパートナーズ社)は、連結会社であるGMOアドマーケティング株式会社(以下、GMOアドマーケティング社)、GMOモバイル株式会社(以下、GMOモバイル社)、株式会社アドクラウド(以下、アドクラウド社)の3社を2016年1月1日付けで経営統合(合併)いたします。合併後の新会社名は「GMOアドマーケティング株式会社」となります。

 合併後はグループシナジーを最大限に活かしながら、アドテクノロジー事業を中心に一層高い角度での成長とスピードアップを図ってまいります。

ammbaclogo-1024x74

【背景と目的】
 GMOアドパートナーズ社をはじめとする同社の連結会社は、GMOインターネットグループの「インターネット広告・メディア事業」を担っています。スピードを持って同事業領域の成長角度を上げるべく、現在、グループシナジーを最大限に発揮する体制の再構築と、アドテクノロジー分野への戦略投資に取り組んでおります。

 その一環として2015年1月1日には、GMOアドパートナーズ社からインターネット広告事業を分離独立させ「GMOアドマーケティング社」として事業を開始、2015年7月10日には広告配信プラットフォームを展開する「アドクラウド社」を新たに仲間に迎えました。

 こうしたアドテクノロジー分野の技術力向上とグループシナジーを発揮できる体制の構築による成果として、GMOアドマーケティング社のスマートフォン向けアドネットワークサービスの基盤を、アドクラウド社が提供するサービスへと移行し、より優れたサービス「AkaNe byGMO」として2015年11月12日にリニューアルいたしました。(*1)

 この度GMOアドパートナーズ社は、アドテクノロジー分野におけるグループの開発体制のさらなる強化と、グループ間の各サービスの連携をはじめグループシナジーを最大限に発揮させるべく、GMOアドマーケティング社およびアドクラウド社、そしてスマートフォン領域に特化したメディア事業・アドテクノロジー事業開発を行うGMOモバイル社の3社を経営統合することといたしました。

 この経営統合により、開発スピード向上や自社メディアの連携強化を実現し、メディアレップ事業(予約型広告)・アドテクノロジー事業(非予約型広告)を通じたメディア価値の最大化をさらに推進してまいります。

(*1)2015年11月16日発表のプレスリリース(URL:http://www.gmo-ap.jp/news/1149/

■経営統合後の状況
(1)商号 GMOアドマーケティング株式会社
(2)所在地 東京都渋谷区道玄坂1-16-3 (本店所在地:東京都渋谷区桜丘町26-1)
(3)役員 代表取締役:渡部謙太郎、取締役:村井健仁、櫻井匡章、佐藤大樹、橋口誠、堀内敏明、
        監査役:森竹正明、須田昌樹
(4)事業内容 アドテクノロジー事業、メディアセールス事業、メディア事業


  • このエントリーをはてなブックマークに追加