• 2020/07/29

セプテーニ・クロスゲート、ゲーム・広告プロダクト開発のHEDGEHOG PRODUCTSを吸収合併

セプテーニ・ホールディングス会社のセプテーニ・クロスゲートがHEDGEHOG PRODUCTSを吸収合併することが官報で発表されました。


  • 2020/07/22

サイバーエージェント、CAWise(旧CAリワード)を吸収合併

サイバーエージェントは、完全子会社でリワード広告やアドフラウド対策事業などを展開視するCAWise(旧CAリワード)を、2020年7月22日開催の当社取締役会におきまして、2020年10月1日付けで吸収合併することを決議したと発表しました。


  • 2020/05/07

「Business Insider Intelligence」と「eMarketer」が統合し「Insider Intelligence」へリブランド

独メディアグループのアクセル・シュプリンガー傘下で、どちらもリサーチ業を主としていた「Business Insider Intelligence」と「eMarketer」が統合し、「Insider Intelligence」としてリブランドすると発表されました。



  • 2020/04/02

kurashiru運営のdely、子会社のTRILLを吸収合併

国内No.1のレシピ動画サービス (※1) のkurashiru (以下クラシル) を運営するdely株式会社 (本社:東京都品川区、代表取締役:堀江裕介、以下当社) は、令和2年4月1日を効力発生日として、当社の連結子会社である国内No.1の女性向けメディア(※2)TRILL (以下トリル)を運営するTRILL 株式会社 (本社所在地・代表取締役ともにdely株式会社に準ずる)と合併したことをお知らせいたします。本合併は、当社を吸収合併存続会社、TRILL株式会社を吸収合併消滅会社とし、当社がTRILL株式会社の権利義務の全部を承継するものであり、両社の事業はこれまでどおり継続致します。


  • 2020/03/24

LINE、スマホ向け動画配信プラットフォーム「FIVE」を吸収合併

LINEは、5月31日付で連結子会社でスマホ向け動画配信プラットフォームを手がけるFIVEを吸収合併することを発表しました。


  • 2020/02/17

大広WEDO、大広ONESを吸収合併

⼤広WEDOは、⼤広グループの制作会社である⼤広ONESを中期経営計画のコア戦略である「ブランドアクティベーション」を推進するために、2020 年 4 ⽉ 1 ⽇をもって吸収合併することを発表しました。


  • 2019/12/17

博報堂、博報堂九州支社と株式会社西広の事業を統合し「株式会社九州博報堂」に

株式会社博報堂(本社:東京都港区、代表取締役社長:水島正幸、以下博報堂)は、2020年4月1日付で、九州支社と子会社の株式会社西広(以下西広)の両事業を統合し、社名を「株式会社九州博報堂」としますので、お知らせ致します。


  • 2019/10/04

Taboola、Outbrainを買収・合併

コンテンツレコメンドプラットフォームを提供するTaboolaと、同じくコンテンツレコメンドプラットフォームを提供するOutbrainとの合併を発表しました。コンテンツレコメンドプラットフォーム界の両巨頭の合併の理由は、GoogleやFacebookといったさらに大きな広告プラットフォームに対抗するためとしています。



  • 2019/04/04

ソウルドアウト、子会社のサーチライフとテクロコの合併を発表

地方を含む日本全国の中小・ベンチャー企業の成長支援をデジタルマーケティング、テクノロジー、HRの領域で展開するソウルドアウト株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役会長CGO:荻原猛、以下ソウルドアウト)の連結子会社である株式会社サーチライフ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:山中仁史)と、連結子会社である株式会社テクロコ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:山家秀一)はこのたび、両社の強みを活かし、デジタルマーケティング支援領域における更なる提供価値向上を目的に、合併することといたしました。


  • 2018/06/29

電通、電通ダイレクトマーケティングに電通ダイレクトソリューションズを吸収合併

株式会社電通(本社:東京都港区、代表取締役社長執行役員:山本 敏博)は、当社100%子会社である株式会社電通ダイレクトマーケティング(本社:東京都港区、代表取締役社長:佐藤 聖仁、以下「DDM」)と株式会社電通ダイレクトソリューションズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:吉井 陽交、以下「DDS」)の2社を、2018年8月1日付(予定)で合併させることにいたしました。