• 2020/04/06

Google、新型コロナの流行を考慮しChromeでのSameSite Cookie対応をロールバック 

Googleは、Chrome 80から漸次変更を決めていたサードパーティクッキーによるサイト横断を制御するセキュリティアップデート、いわゆるSameSite Cookie対応を新型コロナウイルスの流行により、サイト運営主の混乱を少しでも和らげることを目的に延期することを発表しました。


  • 2020/04/05

広告・マーケティング関連会社の新型コロナによる勤務対応まとめ

4月5日時点での広告・マーケティング関連会社の新型コロナによる勤務対応まとめです。おそらくこのような有事の対応の品質を覚えておくことは、今後就職・転職や仕事上お付き合いする上で参考になる可能性もあると思いまとめました。ユナイテッドやCARTA HOLDINGSは在宅業務支援金を給付するなど手厚いサポートがされています。


  • 2020/04/02

Kaizen Platform、リモート環境での営業活動を支援する「営業資料の動画化キャンペーン」を開始

株式会社Kaizen Platform(本社:東京都港区、代表取締役:須藤 憲司、以下 Kaizen Platform)は、新型コロナウイルスの影響拡大・長期化を受け、営業のリモートワーク環境を改善することを目的に、「1本8万円~」で営業資料を動画化する「営業資料の動画化キャンペーン」を2020年4月1日〜5月31日まで(発注期限)の期間で実施します。 既にお持ちの営業資料・導入事例等の素材から、低コスト・短納期でクオリティの高い動画を制作することで、Web会議システム等を活用したリモート環境での営業活動において、動画活用をすぐに開始することが可能となります。



  • 2020/04/01

アドビ、初のDigital Economy Indexを発表 〜新型コロナの影響でEコマースとBOPISが急上昇〜

Adobe(Nasdaq:ADBE)(本社:米国カリフォルニア州サンノゼ、以下アドビ)は本日、デジタル経済の状況をリアルタイムで測定する初の指標となる「Adobe Digital Economy Index」を発表しました。これは数兆件にのぼるオンライン取引が行われる18の製品カテゴリーでの約1億の商品SKU(stock keeping unit)の分析に基づいています。新型コロナウイルス(COVID-19)の世界的流行の中、消費者も企業もデジタルのみの現実に取り組んでおり、経済全体の伸びよりも速いペースで成長しているデジタル経済は、これまでになく重要になっています。デジタル経済は進化し続けて … Continue Reading →


  • 2020/03/31

ニールセン、グローバルで「新型コロナウイルスによる消費習慣への影響」調査を実施 〜日本の変化はアジア最小〜

ニールセンは3月中旬に70以上の国と地域で、新型コロナウイルス感染拡大が消費習慣にもたらす影響に関する、新型コロナウイルス関連としては世界最大規模の意識調査を実施しました。このプレスリリースではこのうち、日本を含むアジア11の市場の動向の概要を要約して記載します。


  • 2020/03/31

埼玉、千葉、神奈川から東京への来訪者数は平時比で約4割減 〜ヤフー調べ〜

ヤフー株式会社(以下、ヤフー)が提供する事業者向けサービス、データソリューションでは、新型コロナウイルス感染症対策としての東京都と近隣県との往来自粛等の影響の分析を目的に、弊社で保有するデータを元に、近接する3県(埼玉県、千葉県、神奈川県)から東京都への来訪者数(推計値)の変化を調査し、本日レポートを公開しました。


  • 2020/03/31

新型コロナウイルスによる広告買い付けへの影響調査結果まとめ 〜74%がリーマンショック以上の影響と回答〜

米国のデジタル広告協会であるIABは、新型コロナウイルスによる広告出稿への影響を約400名のバイサイド(広告の買い手)を対象に調査を行い、結果を発表しました。


  • 2020/03/27

新型コロナの影響で広告が増加したのはニュース・趣味系、減少したのは旅行・スポーツ 〜PubMatic調べ〜

PubMaticは、新型コロナウイルスによるグローバルでの広告出稿のトレンドの変化をインフォグラフィックでまとめ発表しました。



  • 2020/03/23

電通・博報堂・サイバーエージェントのコロナショック前後の時価総額推移 〜電通は半減、サイバーエージェントは博報堂を逆転〜

新型コロナウイルスの具体的な終息時期は未だに見通しがただずに世界経済に大きな影響を与えています。