このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2020.3.5

オトナル、デジタル音声広告事業のアドバイザーに元The Trade Deskの新谷哲也氏が就任

オトナル 新谷哲也

新谷氏は、グローバル大手DSPのThe Trade Desk(TTD)にてカントリーマネージャーとして従事し、 大手広告主・大手代理店と協働し様々なテクノロジーやデータを活用したフルファネルのプログラマティック広告活用の普及に尽力。 TTDを含む複数のスタートアップ企業や電通において約20年にわたりインターネット広告関連領域に従事しており、 インターネット広告とアドテクノロジー領域において深い知見・経験を有しております。この度の新谷氏のアドバイザー就任により、当社の広告事業において、デジタル音声広告・オーディアドの広告プランニング、広告商品の企画・販売面を更に強化していく予定です。

インターネット広告とアドテクノロジー領域において深い知見・経験を持つ新谷氏のアドバイザー就任は、今後当社が、国内デジタル音声広告事業を展開するうえで、大きな助力となるものです。

今後、当社では同氏の助言を最大限に活かしながら、デジタル音声広告ソリューションのさらなる拡充に取り組んでまいります。

デジタル音声広告のオトナル、アドバイザーに元The Trade Deskの新谷哲也氏が就任。

新谷哲也氏 プロフィール

2014年7月より2019年12月までグローバル大手DSPであるThe Trade DeskのCounty Managerとして従事し、プログラマティック広告の普及に尽力。同社入社以前は電通において10年間デジタルビジネスに従事。1999年よりインターネット広告およびアドテクノロジー関連事業に携わり、これまで様々なインターネット広告関連のサービスの企画・開発や立ち上げを担当。特にインターネットビジネス関連では、広告プランニングだけではなく、企業戦略立案・投資まで幅広い経験がある。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加