ツイート


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑PAGE TOP

  • 2022.1.6

オトナル、ポッドキャスト番組間のリスナー増加を可視化する「Podcast Tracking」を提供開始

おとなる
オトナルは、ポッドキャスト間のリスナー送客を定量的に可視化するトラッキングサービスの提供を開始しました。企業の運営するブランデッドポッドキャストのリスナー増加施策を支援します。

 

「ポッドキャスト」は世界的に市場拡大を続けているインターネットラジオの一つです。米国ではポッドキャスト広告の市場規模は2022年には1900億円を超えると予想され(※1)、世界43カ国を対象にした調査ではポッドキャストの月間利用者は世界平均でインターネット人口の約40%に迫る(※2)など、その成長が注目を集めています。
また、企業が配信するポッドキャストである「ブランデッドポッドキャスト」の番組数は2021年には全世界で8000番組以上(※3)、かつ前年比200%と大きな成長を見せており、企業における音声コンテンツ活用の世界的な増加がうかがえます。

■ 番組間の送客を計測できなかったポッドキャストの技術的な課題を解決
インターネットにおける音声配信手法のひとつである「ポッドキャスト」は、Apple PodcastやAmazon Music、Google Podcasts、Spotifyなどの複数プラットフォームへ同時に音声配信を行えることが特徴です。
一方、ポッドキャストはその配信の仕組みである「RSSフィード」の技術的な性質上、配信者が得られるデータが限定的であり、たとえば外部のポッドキャストで紹介または告知されたことで自社のポッドキャストリスナーが増加していても、それを分析することが難しいという課題がありました。

今回オトナルが提供を開始する「Podcast Tracking」では、外部の特定ポッドキャスト番組で紹介または告知された結果、自社のポッドキャストが聴かれたかどうかをトラッキングし、リスナーの流入・再生数の把握が可能です。これにより、ポッドキャスト番組間のリスナー送客数を可視化し、企業がポッドキャストを運営する際のリスナー増加施策を支援します。

■ ポッドキャスト番組間のリスナー送客効果を可視化し、企業の音声配信を支援
「Podcast Tracking」を活用することで、特定のポッドキャスト番組を聴いたリスナーが、自社の番組を再生およびエピソードをダウンロードしたかどうかを計測することができます

これにより企業は、自社ポッドキャストのリスナーを増やすための導線施策を定量的に分析し、最適なリスナー増加施策の検討・改善が可能になります。

■ 2種類のポッドキャスト広告手法でトラッキングを実施可能
ポッドキャストにおける広告手法は、「事前挿入型広告(Edited-In/Baked-in Ads)」と、「インストリーム広告(Dynamic Ad Insertion)」の2つに分類されます。「Podcast Tracking」では、いずれの広告手法の場合もトラッキングを行うことができます。

・1.事前挿入型広告(Edited-In/Baked-in Ads)
収録時や音源編集時に音声エピソード内に、広告音源をミキシングしたり、語り手が広告を読み上げる紹介パートを設ける広告方法です。20〜30秒の企業側で用意した音声CMをミキシングして挿入する方法と、番組の語り手であるホストが広告原稿を読み上げる「ホストリード」という方法があります。
この広告挿入手法はラジオCMでも行われてきた手法であり、原則どのポッドキャスト番組でも行うことができます。

・2.インストリーム広告(Dynamic Ad Insertion)
ポッドキャスト音源に対して、アドサーバーから配信を行う広告挿入手法です。システムを通じて動的に音声広告挿入を行うため、配信する音声CMの種類を一定周期で差し替えたり、広告出稿費用が配信数に応じて課金される、ターゲティングを実施できるといった特徴があります。
この広告手法は、配信の仕組みに対応した一部のラジオ局や新聞社のポッドキャストにて実施可能です。
※トラッキングを行える番組ごとの仕様・条件についてはお問い合わせください。

■ 「Podcast Tracking」の活用例
「Podcast Tracking」を活用することで、ポッドキャスト広告の出稿時に自社の番組へのリスナー送り込み効果を計測することが可能になります。これにより、以下のような運用や最適化を行うことができます。

・番組ごとの効果検証

外部ポッドキャスト番組ごとのリスナー送り込み効果を比較することで、自社の番組のリスナーを増やすために、もっとも相性の良いポッドキャスト番組を見つけることができます。

・音声クリエイティブの効果検証
外部ポッドキャスト広告上で訴求する番組紹介のメッセージや音声CMを定期的に変更し、その期間における集客のパフォーマンスを測ることで、もっとも効果のある訴求メッセージ・音声CMの発見やその改善に役立ちます。
本サービスは、企業のポッドキャスト番組のリスナー増加施策を最適化することで、企業の音声コンテンツ活用を活性化し、音声コンテンツを通じた企業と顧客とのブランドコミュニケーションをさらに発展させていくことを目的としています。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加