このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2020.4.1

ログリー、メディアの閲読行動を活用したビジュアライゼーションギャラリー「Trend of Treasure」を発表

ログリー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:吉永浩和、証券コード:6579、以下、ログリー)は、メディア向けユーザー育成支援ツール「Loyalfarm(ロイヤルファーム)」(*1)において取得したデータを活用した、媒体主・広告主向けのビジュアライゼーションギャラリー「Trend of Treasure(トレンド オブ トレジャー)」を公開しました。

■「Trend of Treasure」について
ユーザー育成・増加を支援するツール「Loyalfarm」で取得した多数メディアの閲読行動やコンテンツの特徴を元に再構築したものです。

データは匿名化・マスキングした上でTableau Public上にパブリッシュし、デバイスやカテゴリ、期間指定による選択で自由に分析できます。

媒体主様は、流入元やメディアカテゴリごとの再訪問、サイト内の回遊、読了性などの状況を把握することで、市場トレンドやベンチマーク比較などにご利用いただけます。また、SEOやSNSなど流入元別の最適化施策の検討にもご活用いただけます。

広告主様は、メディアカテゴリごとの閲読率から効果的なタイアップの配信先など、自社や提案先のサービスに最適なメディアプランニングにお役立ていただけます。今後、商材カテゴリとメディアカテゴリの相性早見表やタイアップ配信時の平均閲読時間など、さらに精度の高い拡張を検討しています。

本サービスを利用して、ユーザーの興味・関心や閲読行動などの宝物(Treasure)の中から、さまざまな傾向(Trend)の発見にお役立てください。
ログリー

「Trend of Treasure」は、以下URLにてご確認いただけます。

https://loyal.logly.co.jp/trend-of-treasure

参考: 過去のLoyalfarmに関するレポートは以下よりご覧いただけます。
メディアサイトにおける閲読行動と再訪性に関する調査

https://corp.logly.co.jp/20180124/747

■用語説明
*1 Loyalfarm(https://loyal.logly.co.jp/
ユーザーがメディアに定着する要因を可視化し、増加を支援するツール。本ツールを用いることで、ユーザーを訪問頻度や流入元ごとに分類し、どのようなコンテンツに興味があるかを分析できます。また、回遊性やエンゲージメントなど複数の観点から特徴を抽出し、ユーザーが再訪問するきっかけとなった記事を可視化。コンテンツの分量、トピック、著者傾向などを把握できるようになります。

【ログリー株式会社について】
会 社 名:ログリー株式会社(東証マザーズ:証券コード6579)
代 表 者:代表取締役社長 吉永 浩和
本社所在地:東京都渋谷区道玄坂1-16-3 渋谷センタープレイス2F
事 業 内 容:メディアテクノロジー事業、アドテクノロジー事業
U R L:https://corp.logly.co.jp/
このプレスリリースには、メデ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加