このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2020.4.28

サイバーエージェント、官公庁・地方自治体向けにDX推進を行う「デジタル・ガバメント推進室」を設立

サイバーエージェント DX

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751、以下サイバーエージェント)はインターネット広告事業において、官公庁・地方自治体向けにDX推進を行う専門部署「デジタル・ガバメント推進室」を4月27日に設立したことをお知らせいたします。

新型コロナウイルス感染拡大の影響が広がるなか、現在、行政が進めている「デジタル・ガバメント実行計画」においてもさらなるデジタル化の前倒しが至急検討される(※)など、官公庁や地方自治体における行政手続きのデジタル化が急務とされています。

このような事態を受け、このたび当社が新設したDX推進を行う専門部署「デジタル・ガバメント推進室」では、官公庁・地方自治体向けに、急務とされている行政手続きのあらゆるデジタル化推進の支援を行います。
デジタルを活用した情報管理から施策提案・運用・実行まで、広告のみならずAI技術やブロックチェーン技術等も活用しながら、行政の推進するデジタル化支援全般を行ってまいります。

当社は今後とも、強みであるインターネット広告における豊富なナレッジを活かしながら、企業のみならず行政のデジタルトランスフォーメーション化の支援を行い、より多くの人に適切で正確な情報をいち早く届けることができるよう尽力してまいります。

※2020年4月22日、総理大臣官邸で開催された、
第77回高度情報通信ネットワーク社会推進戦略本部(IT総合戦略本部)及び第8回官民データ活用推進戦略会議にて

https://www.kantei.go.jp/jp/98_abe/actions/202004/22it_kanmin.html


  • このエントリーをはてなブックマークに追加