このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2020.7.30

Criteo、2020年第2四半期の決算は想定を上回る内容に

criteo

Criteoは、2020年第2四半期の決算結果を発表しました。新型コロナウイルスの影響で大幅な減少が予想されていましたが、結果としては前年を下回るものの、想定を上回る好調なものとなりました。

売上高は、新型コロナウイルスや通過変動などもあり前年比18%減少の1億8,000万ドルとなりました。純利益は前年比51%減少して600万ドルとなりました。

CEOのMegan Clarken氏は、「予想を上回るパフォーマンスに満足している。チームには活気があり、戦略計画の実行に集中している。」と好調な決算に自信を見せています。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加