このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2020.8.6

ファンズ、電通と資本業務提携しファンコミュニティマーケティングを強化

ファンズ 電通

貸付ファンドのオンラインマーケット「Funds」を運営するファンズは、電通との資本業務提携を発表しました。今後両社共同で、ファンズが運営する貸付投資プラットフォームと個人投資家ネットワークを活用し、貸付型ファンドを通じて、個人と企業がつながる新たなファンコミュニティ施策“FinCommunity Marketing(フィンコミュニティマーケティング)”を開発・展開を目指します。

“FinCommunity Marketing”の概要

“FinCommunity Marketing”はFinance(ファイナンス)とファンコミュニティを組み合わせた新しいファン形成のためのマーケティング手法です。電通が有するマーケティングノウハウを活用し、個人との新たな関係づくりを希望する企業に対してファン形成のための支援を実施します。企業が求めるファン像や目的に応じてオリジナルファンドを組成。2万人以上の優良投資家ネットワーク(詳細は下記「参考資料」参照)を持つFundsの貸付投資プラットフォームにて募集することで、投資をきっかけとした企業と個人のファンコミュニティを形成します。また、企業のニーズに応じてファンド募集にあたってのPR、イベントの実施、ファン向けメッセージ開発など個人投資家との関係づくり施策なども支援してまいります。

ウェビナー概要

・開催日時:2020年8月25日(火)13:00〜14:50
・参加方法:https://funds-b2b-2020-08-25.peatix.com/ にて申込
・登壇者:
 株式会社電通デジタル執行役員/ECD/ACRCセンター長 佐久間 崇氏
 コミュニケーション・ディレクター 佐藤 尚之氏
 アクチュアリ株式会社代表取締役 中田 華寿子氏
(スターバックスコーヒージャパン、ライフネット生命等にて役員歴任)
 カゴメ株式会社財務経理部IRグループ 仲村 亮氏
イートアンド株式会社マーケティング戦略部ゼネラルマネジャー 松本 吉浩氏
ファンズ株式会社代表取締役 藤田 雄一郎他

・参加費:無料


  • このエントリーをはてなブックマークに追加