このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2020.8.26

凸版印刷、顧客データ統合を実現する「ID統合プラットフォーム」がロッテで採用

凸版印刷株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:麿 秀晴、以下 凸版印刷)は、これまでサービスごとに別々だった顧客IDを統合し、複数のサービスでも利用が可能な「ID統合プラットフォーム」を株式会社ロッテ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 執行役員:牛膓 栄一、以下 ロッテ)が提供する「LOTTE Membership」で採用されました。また、お客さまがWeb上で簡単に応募できるキャンペーンの機能をファンコミュニティ「LOTTE land」に提供します。これらの活用により、顧客とのエンゲージメント強化に向けた運用を支援します。

■ 採用の背景
 これまでロッテでは自社オンラインショップやファンコミュニティを個別に管理・運用してきましたが、顧客IDを統合することによって、顧客の利便性を高めつつ、データ基点のマーケティングに活用することが求められていました。
 このたび、凸版印刷の培ってきた個人情報管理ノウハウ、セキュリティ性の高いWebサイト開発が評価され、ロッテの各種サービスを共通の顧客IDで利用を可能にする「ID統合プラットフォーム」が採用されました。
 また、凸版印刷のキャンペーンASPサービス「Cam!Labo®」の提供により、多様なキャンペーン企画にも対応を可能とし、顧客とのエンゲージメント強化にもつなげていきます。

■ 「ID統合プラットフォーム」の特長
・顧客登録、ログイン、退会などの基本的な顧客管理の機能に加え、外部連携するAPI群を実装することで、ロッテが提供する複数のサービスへのシングルサインオンを可能にしています。
 また、共通基盤化することでデジタル広告や店頭プロモーション、DMP・MAなど外部サービスともスムーズなデータ連携を可能にしています。

・安全・安心のセキュリティ
 これまでの多くの個人情報を扱うWebサイトを開発、運用してきた実績をもとに、セキュリティレベルの高いシステム・運用体制を提供します。

■ 「Cam!Labo®」について
 「Cam!labo®」は、凸版印刷が提供している、商品の購入を応募条件とするWebキャンペーン(マストバイキャンペーン)を実施する企業向けのWebキャンペーンシステムです。特徴は以下の通りです。

・多彩な機能ラインナップ
 キャンペーンやイベント内容に合わせて、必要な機能を活用して多彩なキャンペーンタイプに対応できます。足りない機能はカスタマイズで対応することで、よりお客さまに合わせたキャンペーンの提供が可能です。

・大規模キャンペーンにも対応
 応募数100万以上の大規模キャンペーンにも、必要な容量や同時アクセス数を算出し、サーバ設定・構築を行う際に、サーバ、ロードバランサ、スイッチ、電源、回線に至るまで全てを冗長化(2重化)。さらに、自社スタッフがトラフィック、CPU、リソースの占有状況を24時間365日監視し、障害対応を実施します。

凸版印刷 ロッテ
LOTTE Membership画面(左) LOTTE land画面(右) Copyright © 2020 LOTTE Co.,Ltd. All rights reserved.


  • このエントリーをはてなブックマークに追加