このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2020.9.14

アフィリエイトサービス「アクセストレード」、DMPのインティメート・マージャ―と業務提携

アフィリエイトサービス「アクセストレード」
インタースペースは、提供する成果報酬型インターネット広告のアフィリエイトサービス「アクセストレード」において、Fin Tech領域のクライアント企業様との取組みを強化していくことを目的として、DMP専業最大手、データマーケティングカンパニーの株式会社インティメート・マージャー(本社:港区六本木、代表取締役社長:簗島 亮次、証券コード 7072)と業務提携をいたしました。

業務提携について

当社が提供するアフィリエイトサービス「アクセストレード」は、2001年3月からサービスを開始し、20年もの運用実績があります。長年、多くのクライアント企業様とお取引をさせていただいているなかで、Fin Tech領域(クレジットカード・キャッシング・ローン・証券・FXなど)における顧客課題として、「獲得したユーザーのアクティブ率の改善」が挙げられております。当社としても重要課題として捉えており、課題解決に向けた取組強化をしていくことを目的として、インティメート・マージャ―社が提供するAIスコアリング機能を用いた「Performance DMP」との連携を行いました。

この度、インティメート・マージャ―社が実装したAIスコアリング機能はインティメート・マージャ―社と株式会社新生銀行の合弁会社であるクレジットスコア株式会社が独自開発したスコアリングモデルを使っております。

この提携において、「アクセストレード」とAIスコアリング機能を用いた「Performance DMP」が連携することにより、「アクセストレード」をご利用いただいているFin Tech領域のクライアント企業様に対して、金融サービスの審査通過率が高いと推定されるユーザー獲得の推進や、リスクが想定されるユーザーを広告露出対象から除外するなど、さまざまなマーケティング支援が可能になります。

これにより、事業者の審査コストの削減が見込まれるほか、LTV(Life Time Value/顧客生涯価値)の高いユーザー獲得の促進に繋げることができます。
なお、インティメート・マージャ―社が複数社に向けて独自のテスト導入を行ったところ、AIスコアリング機能を用いた「Performance DMP」は、他社の広告配信に比べて最大約2.5倍の審査通過率の向上が見受けられました。

「アクセストレード」は、今後も、アフィリエイトを取り巻く環境の変化に対応し、さらなる効果的な広告プロモーションの実現を目指します。

アクセストレードについて

インタースペース(https://www.interspace.ne.jp/)はアフィリエイト(成果報酬型広告)事業者として10年以上の運用実績があります。アフィリエイトサービスサイト『アクセストレード』 は、広告登録数約5,000、アフィリエイトサイト登録数約50万サイトとなっております。このネットワークとアフィリエイトサービスの経験を最大限に活かし、アフィリエイト広告市場の拡大と発展に寄与してまいります。

株式会社インティメート・マージャーについて

「世の中のさまざまな領域における、データを使った効率化」をミッションに掲げ、パブリックDMP市場NO.1(※1)のデータ活用プラットフォーム「IM-DMP」を保有するデータプラットフォームカンパニー。約4.7億のオーディエンスデータ(※2)と高度な分析技術を掛け合わせて「IM-DMP」の提供・構築支援、データ活用に関するコンサルティングサービスを提供しています。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加