ツイート


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑PAGE TOP

  • 2021.10.13

Google、広告主に関する開示情報の強化を発表

Googleは、10月12日に公式ブログにおいて広告主に関するページを設け、広告の開示情報を強化することなどを発表しました。

新しい「About this ad(この広告について)」メニューでこれらの開示情報にアクセスすると、身元確認済みの広告主が過去 30 日間に掲載した広告を確認することができます。

たとえば、興味のあるコートの広告が表示されていて、ブランド名に見覚えがなく確認したいと思った場合、広告主に関するページを確認すれば、実際のサイトにアクセスしたり購入したりする前に、その広告主について詳しく知ることができます。

google

​​利用者は広告や広告主に関する情報を把握できるだけでなく、広告が Google のポリシーに違反していると思われる場合には、より簡単に報告することができます。報告された広告は、Google チームがポリシーに準拠しているかどうかを確認し、必要に応じて広告を削除します。Google は利用者の皆様に安心してご利用いただくことを最も重要視しており、皆様からのフィードバックが重要な役目を果たしています。

広告主のページは、今後数ヶ月のうちにまずは米国で公開され、2022 年には段階的に他の国にも展開される予定です。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加