ツイート


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑PAGE TOP

  • 2022.6.17

Google、アドマネージャーにて13 歳以上の未成年者に対する広告配信の保護の取り組みを世界的に拡大

google ad manager

Googleは、13 歳以上の未成年者に対する広告配信の保護の取り組みを世界的に拡大することを発表しました。

今回導入される保護ポリシーは、デジタル サービス プロバイダの規約に同意できる年齢に達しているユーザーのうち 18 歳未満のユーザー(「13 歳以上の未成年者」)の Google アカウントが対象となります。

このポリシーの施行に伴い、13 歳以上の未成年者の Google アカウントに次の措置が適用されます。

• 広告のカスタマイズの無効化
• デリケートな広告カテゴリのクリエイティブの禁止

広告のカスタマイズの無効化はすべてのサービスに適用されます。デリケートな広告カテゴリのクリエイティブの禁止は、アド マネージャー、AdSense、AdMob に適用されます。このポリシーは 2022 年 8 月 15 日より施行されます。

Children’s Online Privacy Protection Act(COPPA)、Age Appropriate Design Code(AADC)、Australia Online Safety Act(AU OSA)などの子供を対象とした規則に関連する以前の保護ポリシーは、今後も適宜適用されます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加