ツイート


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑PAGE TOP

  • 2021.11.25

LINE、動画プラットフォーム「LINE VOOM」を提供開始

LINEVOOM 1

LINEは、コミュニケーションアプリ「LINE」内において、動画プラットフォーム「LINE VOOM」(Android版)の提供を開始しました。
※「LINE VOOM」(iOS版)は近日公開予定

人々のデジタルに対するニーズは日々移り変わっており、昨今では動画コンテンツの需要が高まりを見せています。個人の趣味や嗜好が細分化され、動画コンテンツの形態が多様化する中、LINEでは、新たな需要に対する取り組みとして、家族や友だちなど近しい人同士で活動を投稿し合う機能として展開していた「タイムライン」を一新し、動画プラットフォーム「LINE VOOM」として提供を開始いたします。

■スキマ時間にショート動画をのぞき見!「LINE」アプリ内に動画プラットフォームが登場
「LINEタイムライン」は、この度、動画プラットフォーム「LINE VOOM」へと生まれ変わります。スキマ時間に気軽に自分の動画を投稿したり、さまざまなジャンルのショート動画を視聴して楽しむことができます。“好きが、つながる。”のコンセプトのもと、気に入った動画にリアクションやコメントを送ったり、そのままLINE上で友だちにシェアすることも可能です。サービス名の「VOOM」は、「Video Room」「Visual Room」「Boom」を掛け合わせた造語で、動画を気軽に楽しみ、新たなトレンドやブームを生み出すという意味が込められています。

■視聴傾向から好みを探知し、“見たい”が並んだ自分専用スペースに
LINEVOOM

「LINE VOOM」には、コメディ、Vlog、ペット、ASMR、ダンス、レシピなど、多岐に渡るジャンルの動画コンテンツが集まります。「VOOM」画面内の「おすすめ」上で、ご自身の関心が高いジャンルや人気の動画がレコメンド表示されます。レコメンド内容は視聴傾向に基づきパーソナライズ化されるため、見れば見るほどに、好みの動画コンテンツが表示されるしくみです。さらに、今後は「LINEマンガ」や「LINE MUSIC」など、LINE内各サービスと連携したさまざまな動画コンテンツを展開予定です。笑ったり、癒されたり、新たな発見を得たり、毎日のスキマ時間での多彩な動画コンテンツとの出会いをお楽しみください。

また、資格条件を満たしたLINE公式アカウントが広告収入を得ることのできる収益化プログラム「LINE VOOM CREATORS」を通し、クリエイターの皆さまのフォローアップを積極的に行ってまいります。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加