ツイート


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑PAGE TOP

  • 2022.1.31

SlowNews、iOS/Androidアプリをリリース

スローニュース アプリ

スマートニュースの子会社スローニュースは、ノンフィクション・調査報道に特化したサブスクリプション型Webサービス「SlowNews」(https://slownews.com/)のアプリ版(iOS/Android)をリリースしました。

SlowNewsとは

SlowNewsは、ノンフィクションの傑作や話題の本、国内外の長編記事など厳選したコンテンツを配信する定額読み放題サービスです。利用料は月額1,650円(税込)で、登録後30日間(iOSは1カ月間)は無料です。
SlowNewsは取材に時間をかけた調査報道がつぎつぎに生み出されるエコシステムづくりを目的にし、収益の一部は「調査報道支援プログラム」に使用します。

SlowNewsでは、他のネットメディアでは読めない、次のようなよりすぐりのコンテンツが楽しめます。
・岩波書店、KADOKAWA、講談社、光文社、東洋経済新報社、文藝春秋、新潮社、ディスカヴァー・トゥエンティワン社の8社の協力の下、400冊以上の傑作ノンフィクション
・The New York TimesやProPublica、The Guardianなど海外メディアによる世界的スクープ
・NewsweekやAERA 現代の肖像、群像など国内雑誌から厳選したコラム
・「調査報道支援プログラム」が連携するジャーナリストやメディアによるオリジナルの調査報道やノンフィクション。高橋ユキ氏、濱野ちひろ氏、森功氏ら、各ノンフィクション賞受賞者や注目のジャーナリストが長期間の取材に取り組んだ作品を配信しています。
・これらのコンテンツは毎月30作以上、新たに配信しています。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加