ツイート


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑PAGE TOP

  • 2022.2.1

博報堂DYホールディングスの戦略事業組織kyu、 コペンハーゲンの都市デザイン会社「Gehl Architects Holding」社の 株式を取得

kyu

株式会社博報堂DYホールディングスの戦略事業組織「kyu」は、コペンハーゲンに本社を置く、都市設計・デザインコンサルティング会社「Gehl Architects Holding」社(以下、Gehl<ゲール>社)の株式を取得しましたのでお知らせいたします。

Gehl社は、公共スペースや都市開発に関わる企画開発および建築設計、デザインを行う会社です。都市計画全体の戦略構築から、建築工程全般に関するコンサルティングを行うのが特徴です。「人間を中心に据えた都市づくり」を業務の立脚点とし、空間の周辺環境や利用する人々が抱える課題やニーズを徹底的に調査・分析し、クライアントに提供することで、最良の経営判断を促す高い戦略プラニング力を強みとしています。参入が厳しいとされる公共スペース・都市開発領域で、既に多くの成功実績があり、世界的に当領域のリーディングカンパニーとして認識されています。

Gehl社の人間中心のデザイン理念と持続可能な都市づくりへの情熱は、 kyu のパーパス「経済と社会を前進させるクリエイティビティの源となる」とも親和性が高く、既にグループ傘下の ATÖLYE、IDEO、SYPartnersとも協働しています。Gehl社がグループ入りすることで、 kyuのみでなく、博報堂DYグループ全体の 価値提供力の更なる向上を目指します。
今後も当社グループは「kyu」を中心として『“専門性”と“先進性”の継続的な取り込み』を行うことで、当社グループ中期基本戦略を具現化していくとともに、収益面でも海外事業の成長に貢献してまいります。

※なお、今回の Gehl社の株式取得により、当社の 2022年 3 月期の連結業績に与える影響は軽微です。

【Gehl 社の概要】
・社名:Gehl Architects Holding ApS
・事務所所在地:コペンハーゲン(本社)、ニューヨーク、サンフランシスコ
・代表者:Helle Soholt(ヘレ・ソハルト)創設パートナー兼CEO
・創設者:Jan Gehl(ヤン・ゲール)
・創業:2000 年
・従業員数:73名
・事業内容: 都市開発戦略や計画の提案、共用スペースなどのデザイン、空間開発のマスタープランの設計、都市開発に関連する地域・行政などのステークホルダーの合意形成・プロジェクト進行、インフラ稼動後の調査、モビリティ戦略・企画開発
・主な得意先:リフト、フォード、バンクーバー市、他ディベロッパー等
・URL:https://gehlpeople.com/


  • このエントリーをはてなブックマークに追加