ツイート


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑PAGE TOP

  • 2022.7.26

カスタマーサクセスプラットフォーム「coorum」提供のAsobica、電通・博報堂グループなどから総額27.2億円の資金調達を実施

asobica

スタマーサクセスプラットフォーム「coorum(コーラム)」を提供する株式会社Asobicaは、複数の投資家からの第三者割当増資等により総額27.2億円の資金調達を実施しました。

本ラウンドにおける投資家 〈新規投資家〉
Eight Roads Ventures Japan、Salesforce Ventures、電通ベンチャーズ2号ファンド、デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社、みずほキャピタル株式会社、あおぞら企業投資株式会社

〈既存投資家〉
PKSHA SPARX アルゴリズム1号投資事業有限責任組合、千葉道場ファンド、株式会社サイバーエージェント・キャピタル、株式会社三菱UFJキャピタル、SMBCベンチャーキャピタル株式会社

資金調達の目的
この度の調達により、coorumの認知拡大に加え、カスタマーデータの統合・活用を軸に様々なブランド・製品の更なる顧客体験の向上に努めてまいります。

また、株式会社電通グループのコーポレート・ベンチャーキャピタル・ファンドである電通ベンチャーズ2号ファンド、博報堂DYグループのデジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社、株式会社サイバーエージェント・キャピタルに資本参加いただいた事をうけ、広告代理店各社とのアライアンスを強化し、更なる事業拡大を目指します。

①データ統合・活用機能を中心としたプロダクト強化
②組織強化
③各パートナーとのアライアンス強化


  • このエントリーをはてなブックマークに追加