ツイート


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑PAGE TOP

  • 2022.7.29

IASとAnzuが提携し、ゲーム内広告のメディア品質測定を提供

IAS anzu

Integral Ad Scienc(IAS)は、ゲーム内広告のリーダーであるAnzuとの提携を発表しました。この提携により、グローバルでキャンペーンを展開するブランドや代理店は、モバイルゲーム環境におけるゲーム内広告のメディア品質を効果的に監視できます。IASはIAS Signal(管理画面)を通じて、広告主に無効トラフィック(IVT)の測定値とビューアビリティに関するレポートを提供します。

IASの最高製品責任者であるトム・シャーマは次のように述べています。
「ゲームは、幅広い魅力とリーチの拡大を兼ね備えたメディアとして浮上し続けています。 Anzuと提携することで、広告主にゲーム内広告の品質測定と透明性を提供できるようになりました。広告付きのゲームに関する品質基準にアクセスできるプラットフォームを通じて、広告主はAnzuのメディアの品質をよりよく理解し、コントロールできるようになります」

ゲーム内環境は、複数の形式のデバイスタイプ、ゲーム開発者、プラットフォームが多岐にわたり、単一の技術で検証することが難しいなど、アドテクノロジー業界全体にさまざまな課題をもたらしています。今回の戦略的な提携により、モバイルゲーム環境における広告の透明性がさらに高まり、デジタル広告エコシステムのあらゆる場所で、ゲーム内のブランドの安全性、適合性、無効トラフィック、ビューアビリティの測定に関連するIASの進歩が続きます。

Anzuの共同創設者兼CEOであるイタマール・ベネディ氏は次のように述べています。
「AnzuのIASとの新しいパートナーシップは、今年世界で1,360億ドル(18兆5000億円)に達すると予測されているモバイルゲーム業界において、ゲーム内広告のビューアビリティとパフォーマンスの標準化における新たなステップであり、広告主がキャンペーンの効果をより明確に把握できるようになることを意味します。Anzuでゲーム内広告キャンペーンを実行する際に、堅牢な指標と広告主へのレポーティングをさらに強化します」

また、NBCUniversalのAdvanced Advertising&Partnershipsを担当するエグゼクティブ・ヴァイスプレジデントであるジョー・ケイディは、次のように述べています。
「この重要な広告効果検証の進歩により、Anzuプラットフォームの高いパフォーマンスがより確かなものと実証され、広告主によるゲーム内メディアへの投資拡大が加速されることでしょう。AnzuとIASの提携により、マーケターに対してゲーム内メディアの効果を評価する際のインサイトが広がり、測定業務が効率化されることを期待しています」


  • このエントリーをはてなブックマークに追加