• 2020/08/07

IAS、広告検証ベンダーとして初めてGoogle Ads Data Hubと統合

Integral Ad Science(IAS)は、広告検証ベンダーとして初めて、Googleの広告主向けにプライバシーに特化したプラットフォーム Google Ads Data Hub (ADH) との統合を完了したことを発表しました。今回の統合により、広告主はADHを介して YouTube のビューアビリティ、アドフラウド、ブランドセーフティの計測が可能になります。


  • 2020/08/06

SupershipのScaleOut DSP、IASの入札前ターゲティングソリューションを全面導入

テクノロジ-とデータでデジタル広告の検証・不正対策を推進するIntegral Ad Science (インテグラルアドサイエンス、本社:米国ニューヨーク、CEO:リサ・アッツシュナイダー / 日本オフィス:東京都千代田区、代表:藤中 太郎、以下 IAS )は、Supership株式会社(以下、Supership)の広告主向けアドプラットフォーム「ScaleOut(スケールアウト)DSP」にアドベリフィケーションソリューションの提供を開始しました。国産DSPとしてIASが提供するすべての端末環境と広告フォーマット、アドベリフィケーション指標に対応するのは、ScaleOutが初となります。


  • 2020/06/23

アドベリフィケーション5社、日本アドバタイザーズ協会Web広告研究会と共に「ネット広告健全化推進プロジェクト」を発足

公益社団法人日本アドバタイザーズ協会(以下JAA)Web広告研究会(所在地:東京都中央区銀座 代表幹事:中村 俊之)は、Integral Ad Science Japan株式会社、株式会社Spider Labs、DoubleVerify Japan株式会社、日本オラクル株式会社(Oracle Data Cloud)、モメンタム株式会社の5社と共に日本のデジタル広告の健全化に向けて「ネット広告健全化推進プロジェクト(リーダー:小林 秀次)」を発足しました。



  • 2020/05/26

約7割が新型コロナ関連ニュースへの広告表示でブランドに対する好感度に変化はないと回答【IAS調査】

IASでは、デジタル広告市場における混乱の兆しを受け、2020年3月12日にアメリカの消費者を対象にしたアンケート調査を実施しました。


  • 2020/04/24

IAS、デジタル広告計測対象にYahoo!広告 ディスプレイ広告のアプリ内広告を追加

広告業界の透明性を高め、デジタル広告の効果を最大化するテクノロジ-とデータをグローバルに提供するIntegral Ad Science(本社:米国ニューヨーク、CEO:リサ・アッツシュナイダー / 日本オフィス:東京都千代田区、マネージングダイレクター:藤中太郎、以下 IAS)は、2020年4月8日より、ヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)が提供するYahoo!広告 ディスプレイ広告(YDN)のアプリに掲載される広告においても「アドベリフィケーション指標」の計測を開始したことを発表しました。


  • 2020/04/08

IAS、「メディアクオリティ レポート 2019年下半期版」を発表 〜日本はアドフラウド・ビューアビリティで課題〜

インターネット広告の品質検証と効率化のためのアドベリフィケーション・ソリューションを提供するIntegral Ad Science(本社:米国ニューヨーク、CEO:リサ・アッツシュナイダー / 日本オフィス:東京都千代田区、マネージングダイレクター:藤中太郎、以下 IAS)は、2020年4月1日、世界主要10か国のビューアビリティ、アドフラウド、ブランドセーフティ、のベンチマークを含む最新の調査レポート「メディアクオリティレポート2019年下半期版」を発表しました。


  • 2020/03/03

VOYAGE GROUPの「PORTO」、IAS社のソリューションを導入してアドベリフィケーションを強化

株式会社CARTA HOLDINGSのグループ会社である株式会社VOYAGE GROUP(東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:宇佐美 進典)は、運営するブランド広告向けアドプラットフォーム「PORTO(ポルト)」(https://porto.cartaholdings.co.jp/)において、アドベリフィケーション(※1)分野の最大手グローバル企業であるインテグラル アド サイエンス社(以下「IAS社」)が提供するPre-bid(※2)のソリューションを3月末を目処に導入が完了します。


  • 2019/11/14

SMNのLogicad、インテグラル アド サイエンス(IAS)を採用しアドベリフィケーション対策を大幅に強化

SMN株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:石井 隆一、以下SMN)は、この度、DSP(*)「Logicad」における、インプレッション(広告表示)の透明性や安全性の更なる向上を目的に、インテグラル アド サイエンス社(日本オフィス:東京都千代田区、マネージングダイレクター:藤中太郎、以下 IAS)が提供するPrebid(入札前判定)方式のソリューションと連携し、アドベリフィケーションに関する対策を強化します。なお、本連携は、本年12月より順次開始いたします。



  • 2019/10/28

楽天インサイト、インテグラル アド サイエンス社と連携し『R-アドベリフィケーション・インサイト』の提供を開始

楽天インサイト株式会社は本日、広告価値毀損測定の世界最大手であるインテグラル アド サイエンス社(日本オフィス:東京都品川区、マネージングダイレクター:藤中 太郎、以下「IAS」)が提供するソリューションと連携し、クライアント企業がDSP(Demand-Side Platform:広告主プラットフォーム)等の運用型広告配信プラットフォームを通じて配信したオンライン広告が、指定したターゲットに適切に配信されているかを分析し、広告接触者のブランド認知や購買意欲がどのように変化したかを調査する「R-アドベリフィケーション・インサイト」の提供を開始します。


  • 2019/10/17

IAS、広告効果計測でYahoo! JAPANと正式連携

広告業界の透明性を高め、デジタル広告の効果を最大するテクノロジ-とデータをグローバルに提供するIntegral Ad Science(本社:米国ニューヨーク、CEO:リサ・アッツシュナイダー / 日本オフィス:東京都千代田区、マネージングダイレクター:藤中太郎、以下 IAS)は、2019年10月16日、ヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)が提供するYahoo!プレミアム広告 ・ Yahoo!ディスプレイアドネットワーク(YDN)において「アドベリフィケーション指標」の計測を開始することを発表しました。


  • 2019/08/22

IAS、AdMobおよびGoogle Ad Managerのディスプレイと動画広告の85%超でビューアビリティ計測が可能に

広告業界の透明性を高め、デジタル広告の効果を最大するテクノロジ-とデータをグローバルに提供するIntegral Ad Science(本社:米国ニューヨーク、CEO:リサ・アッツシュナイダー / 日本オフィス:東京都千代田区、マネージングダイレクター:藤中太郎、以下 IAS)は、米国時間2019年8月16日、GoogleのIAB Tech LabのOpen Measurement Software Development Kit (以下OM SDK) とのインテグレーションより、アプリ内広告のビューアビリティ計測がより簡単に、より広範囲に実施できるようになったことを発表しました。