• 2019/11/14

SMNのLogicad、インテグラル アド サイエンス(IAS)を採用しアドベリフィケーション対策を大幅に強化

SMN株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:石井 隆一、以下SMN)は、この度、DSP(*)「Logicad」における、インプレッション(広告表示)の透明性や安全性の更なる向上を目的に、インテグラル アド サイエンス社(日本オフィス:東京都千代田区、マネージングダイレクター:藤中太郎、以下 IAS)が提供するPrebid(入札前判定)方式のソリューションと連携し、アドベリフィケーションに関する対策を強化します。なお、本連携は、本年12月より順次開始いたします。


  • 2019/10/28

楽天インサイト、インテグラル アド サイエンス社と連携し『R-アドベリフィケーション・インサイト』の提供を開始

楽天インサイト株式会社は本日、広告価値毀損測定の世界最大手であるインテグラル アド サイエンス社(日本オフィス:東京都品川区、マネージングダイレクター:藤中 太郎、以下「IAS」)が提供するソリューションと連携し、クライアント企業がDSP(Demand-Side Platform:広告主プラットフォーム)等の運用型広告配信プラットフォームを通じて配信したオンライン広告が、指定したターゲットに適切に配信されているかを分析し、広告接触者のブランド認知や購買意欲がどのように変化したかを調査する「R-アドベリフィケーション・インサイト」の提供を開始します。


  • 2019/10/17

IAS、広告効果計測でYahoo! JAPANと正式連携

広告業界の透明性を高め、デジタル広告の効果を最大するテクノロジ-とデータをグローバルに提供するIntegral Ad Science(本社:米国ニューヨーク、CEO:リサ・アッツシュナイダー / 日本オフィス:東京都千代田区、マネージングダイレクター:藤中太郎、以下 IAS)は、2019年10月16日、ヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)が提供するYahoo!プレミアム広告 ・ Yahoo!ディスプレイアドネットワーク(YDN)において「アドベリフィケーション指標」の計測を開始することを発表しました。



  • 2019/08/22

IAS、AdMobおよびGoogle Ad Managerのディスプレイと動画広告の85%超でビューアビリティ計測が可能に

広告業界の透明性を高め、デジタル広告の効果を最大するテクノロジ-とデータをグローバルに提供するIntegral Ad Science(本社:米国ニューヨーク、CEO:リサ・アッツシュナイダー / 日本オフィス:東京都千代田区、マネージングダイレクター:藤中太郎、以下 IAS)は、米国時間2019年8月16日、GoogleのIAB Tech LabのOpen Measurement Software Development Kit (以下OM SDK) とのインテグレーションより、アプリ内広告のビューアビリティ計測がより簡単に、より広範囲に実施できるようになったことを発表しました。


  • 2019/03/19

Integral Ad Science (IAS)、デジタルキャンペーン最適化の新ソリューション「オンライン コンバージョン リフト」を正式リリース

Integral Ad Science (IAS)は、2019年3月19日新しいソリューション「オンライン コンバージョン リフト」を正式リリースいたしました。本ソリューションは、ビューアビリティや広告閲覧時間、適切な広告表示回数とコンバージョンの関連性を証明し、デジタルキャンペーンの効果を最大化しROIを向上させるために必要な指標を提供します。


  • 2019/02/26

朝日新聞デジタル、IASとの協業による新ビューアブル課金広告メニューをリリース

株式会社朝日新聞社(代表取締役社長:渡辺雅隆)は、新ビューアブル課金広告メニュー「朝日新聞デジタルIASブランドセーフ・ビューアブル純広告」をリリースいたします。Integral Ad Science社(日本オフィス:東京都千代田区、代表取締役社長:藤中太郎、以下 IAS)の協力を得て開発した本メニューは、ビューアブルなインプレッション※のみに課金し、ブランドセーフティと不正インプレッションの排除を実現した純広告メニューです。近年ますます高まるビューアビリティやブランドセーフティ、アドフラウド対策といったニーズに応える高品質な広告商品としてご活用いただけます。


  • 2019/02/22

fluct、第三者配信プラットフォーム「GOLDSPOT」にてIAS社のソリューションを採用しアドベリフィケーションを強化

株式会社VOYAGE GROUP(東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:宇佐美 進典)の連結子会社で、広告配信プラットフォーム事業を展開する株式会社fluct(東京都渋谷区、代表取締役CEO:土井 健)は、運営する第三者配信プラットフォーム(3PAS)「GOLDSPOT」( リンク )において、アドベリフィケーション(※1)分野の最大手グローバル企業であるインテグラル アド サイエンス社(以下「IAS社」)のソリューションを導入し、広告配信の健全化・透明化への取り組みを強化しました。これにより、希望する広告主に対し、リアルタイムに広告配信面を解析・分析し、条件に合致した配信面のみに広告掲載するこ … Continue Reading →


  • 2018/11/27

「popIn Discovery」、ブランドセーフティ強化を目的にインテグラルアドサイエンス・オラクル・モメンタムのアドベリフィケーションソリューションを導入

popIn株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:程 涛、以下 popIn)が提供するネイティブアドネットワーク「popIn Discovery」は、広告主様がより安心して広告を配信出来るネットワークを目指し、下記3社のアドベリフィケーション計測・対策ソリューションを導入します。



  • 2018/09/19

IASとマイクロアド、DSPサービス「MicroAd BLADE」においてIAS の入札前ターゲティング機能の連携を完了

インテグラル・アド・サイエンス(日本オフィス:東京都品川区、代表取締役社長:藤中太郎、以下 IAS)と株式会社マイクロアド(本社:東京都渋谷区、代表取締役:渡辺健太郎)は、マイクロアドが提供するDSP「MicroAd BLADE」への入札前ターゲティング機能の搭載が完了したと発表しました。この連携により、広告主は事前にブランドリスクを回避した広告配信を通じて、より効率的なデジタルキャンペーン展開が可能となります。


  • 2018/07/02

アウトブレイン ジャパン、ブランド・セーフティのさらなる強化に向けてIASと戦略的提携を発表

ユーザーに新たなディスカバリー体験を提供するプレミアム・ディスカバリー・プラットフォームのリーディング・カンパニー、アウトブレイン ジャパン株式会社(本社: 東京都渋谷区、社長: 嶋瀬 宏))は本日、広告効果測定会社のインテグラル・アド・サイエンス(日本オフィス:東京都品川区、代表取締役社長:藤中太郎、以下IAS)とパートナーシップ提携を結び、IASのブランド・セーフティ・ソリューションをアウトブレインのブランド・マーケターの方々に提供することを可能にしたと発表しました。


  • 2018/06/27

P1のDSP「MarketOne®」、IASと連携した ブランドセーフティおよびビューアビリティ関連機能の提供を開始

デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:島田雅也、以下 DAC)と、DACの連結子会社である株式会社プラットフォーム・ワン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:秋葉典秀、以下 P1)は、インテグラル・アド・サイエンス(日本オフィス:東京都品川区、代表取締役社長:藤中太郎、以下 IAS)と連携し、P1が提供する国内最大規模のDSP「MarketOne®」において、IASが提供するブランドセーフティとビューアビリティ関連機能の提供を開始いたします。