ツイート


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑PAGE TOP

  • 2022.11.2

LIVE BOARD、小田急エージェンシーにLIVE BOARD SSPを提供開始

小田急エージェンシー

LIVE BOARDは、株式会社小田急エージェンシーに対し、LIVE BOARD SSP(Supply-Side Platform)の提供を2022年11月2日より開始します。また、現在LIVE BOARD側で配信管理を行っているLIVE BOARDマーケットプレイスと連携している小田急線のデジタルOOH広告枠において、提供されるSSPへと管理を移行いたします。DX化が加速し、迅速な対応が求められる時代において、小田急エージェンシーはLIVE BOARD SSPの活用により、プラットフォーム上での媒体管理や意匠審査、フレキシブルな配信対応など、自社内で実現が可能となります。LIVE BOARD SSPの提供はこれで4社目になります。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加