ツイート


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑PAGE TOP

博報堂DYメディアパートナーズ、音声広告事業のオトナルを持ち分法適用会社に

博報堂 オトナル

博報堂DYメディアパートナーズ(博報堂DYMP)は、音声広告事業のオトナルに出資をし、持ち分法適用会社にしました。オトナルは、デジタル音声広告の効果測定やターゲティング分野でノウハウと実績があることが評価されました。博報堂DYMPによる出資額や出資比率は非開示です。

株式会社オトナルについて

株式会社オトナルは、デジタル音声広告事業を展開する”デジタル音声広告カンパニー”です。

クリエイティブ×データ運用を得意としたデジタル音声広告のエージェンシーとして、国内において1000件以上の音声広告プランニング実績と、300案件以上の広告主の出稿・運用改善をサポートしてきました。

音声×マーケティング施策をトータルサポートできる体制により、データ活用による音声広告のプランニングから、ナレーターや声優によるクリエイティブ制作、広告配信、レポーティング、音声コンテンツ制作を支援します。

また音声のアドテクノロジー提供を通じて、音声アプリやラジオ局などへのデジタル音声コンテンツの実装サポートを行い、新たな音声メディア・音声広告枠の開発にも取り組んでいます。

オトナルは、デジタル音声広告と音声コンテンツに特化したマーティング&メディアカンパニーとして、音声ソリューションの開発・提供を通じ、国内における音声広告市場の発展をミッションとしています。

株式会社オトナル

代表取締役:八木 太亮
所在地:東京都中央区入船3-9-2 佐久間ビル 4F
創業:2013年
事業内容:デジタル音声広告の広告販売、音声パブリッシャー向けアドテクノロジー実装、データ開発支援、音声コンテンツの広告制作、音声コンテンツ配信支援事業


  • このエントリーをはてなブックマークに追加