• 2020/10/13

CCI、ABEMAらと動画コンテンツマーケティングのワンストップ支援を開始

CARTA HOLDINGSのCCIは、AbemaTV(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田 晋、以下AbemaTV)、株式会社Quark tokyo(本社:東京都品川区、代表取締役社長:楽々朝光、以下Quark tokyo)、株式会社Mediator(本社:東京都渋谷区、代表取締役:オノダタカキ)と共に、動画コンテンツマーケティング支援をワンストップで提供する共同プロダクトの販売を開始します。 本プロダクトの制作には、Quark tokyoのクリエイティブブティック「QT by quark tokyo」のコンテンツ制作力を活用します。なお、本取り組みにおける広告商品はCCIの独占販売とな … Continue Reading →


  • 2020/09/28

CCI、LINE公式アカウントの運用コンサルティングサービスを提供開始

CARTA HOLDINGSのグループ会社であるCCIは、CCIが提供するコンサルティングサービス「CCI Social AdTrim」において、企業のLINE公式アカウントの開設~運用・レポーティングまでをワンストップで提供・支援する、LINE公式アカウントの運用コンサルティングサービス”CCI Social AdTrim for LINE”の提供を開始しました。


  • 2020/09/08

VOYAGE MARKETING、IPGと共同で番組コンテンツデータを活用した SNS向けターゲティング広告の提供開始

株式会社CARTA HOLDINGSのグループ会社で、マーケティングソリューション事業を展開する株式会社VOYAGE MARKETING(東京都渋谷区、代表取締役:古谷 和幸)は、全国のテレビ、ラジオの番組コンテンツのメタデータを運用する株式会社IPG(東京都中央区、代表取締役:星野 仁、以下「IPG」)と共同で、テレビ、ラジオ番組のコンテンツデータを活用したターゲティング広告を、国内の主要SNSや番組表アプリへ配信ができる「Digital Contents Ad」を開発し、2020年9月より提供を開始いたします。これにより、それぞれの番組コンテンツごとに興味や関連性のある視聴ユーザーへ、最適 … Continue Reading →



  • 2020/08/20

CCI、メディアのUXデザイン改善を支援する「Media UX LAB」を設立

株式会社CARTA HOLDINGSのグループ会社である株式会社サイバー・コミュニケーションズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:新澤 明男、以下CCI)は、メディアが提供するユーザー体験UX(User Experience)を研究し、メディアのUXデザインの構築・改善を支援する「Media UX LAB」を設立しました。当LABでは、デザイン・コンテンツ・データを軸に、時代に合わせた顧客志向のUXデザイン研究、新ソリューションの開発等を行います。


  • 2020/06/30

CCI、SNSマーケティングのコンサルティングサービス 「CCI Social AdTrim」を提供開始

株式会社CARTA HOLDINGSのグループ会社である株式会社サイバー・コミュニケーションズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:新澤 明男、以下CCI) は、企業におけるSNSマーケティングの課題解決を提供するコンサルティングサービス ”CCI Social AdTrim”の提供を開始しました。


  • 2020/05/14

CARTA HOLDINGS、2020年Q1決算は前年同期比ほぼ横ばい

CARTA HOLDINGSは、2020年12月期Q1の決算を発表しました。売上高は前年同期比0.3%増の59億円、営業利益は同0.9%減の12億円となりました。


  • 2020/04/05

広告・マーケティング関連会社の新型コロナによる勤務対応まとめ

4月5日時点での広告・マーケティング関連会社の新型コロナによる勤務対応まとめです。おそらくこのような有事の対応の品質を覚えておくことは、今後就職・転職や仕事上お付き合いする上で参考になる可能性もあると思いまとめました。ユナイテッドやCARTA HOLDINGSは在宅業務支援金を給付するなど手厚いサポートがされています。


  • 2020/03/29

CARTA HOLDINGS、1円単位から即日発行可能なデジタルギフト「デジコ」の提供開始

株式会社CARTA HOLDINGS(以下「CARTA HD」)のグループ会社で、ポイントを活用したマーケティングソリューション事業を展開する株式会社VOYAGE MARKETING(東京都渋谷区、代表取締役:古谷 和幸)は、2020年3月24日、企業のマーケティングプロモーション支援を強化するため、デジタルギフト「ギフピー」をリニューアルし、新たに、Amazonギフト券などのデジタルギフトを、1円単位から最短当日発行でき、より柔軟に企業のキャンペーンやイベント謝礼などのプロモーションに活用できるデジタルギフト「デジコ」の提供を開始しました。



  • 2020/03/23

CCI、DtoCに特化した広告支援会社「株式会社Barriz」を設立

株式会社CARTA HOLDINGSのグループ会社である株式会社サイバー・コミュニケーションズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:新澤 明男、以下「CCI」) は、DtoC(Direct-to-Consumer)に特化した広告支援会社、株式会社Barriz(読み;バリーズ、以下「Barriz」)を2020年4月1日に設立します。


  • 2020/03/03

VOYAGE GROUPの「PORTO」、IAS社のソリューションを導入してアドベリフィケーションを強化

株式会社CARTA HOLDINGSのグループ会社である株式会社VOYAGE GROUP(東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:宇佐美 進典)は、運営するブランド広告向けアドプラットフォーム「PORTO(ポルト)」(https://porto.cartaholdings.co.jp/)において、アドベリフィケーション(※1)分野の最大手グローバル企業であるインテグラル アド サイエンス社(以下「IAS社」)が提供するPre-bid(※2)のソリューションを3月末を目処に導入が完了します。


  • 2019/12/12

CARTA HOLDINGSのSSP「fluct」、ドイツ発の「PubNative」とRTB取引開始

株式会社CARTA HOLDINGSのグループ会社で、広告配信プラットフォーム事業を展開する株式会社fluct(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:土井 健)は、運営するSSP「fluct」( https://corp.fluct.jp/service/publisher/ssp/ )のスマートフォンアプリ向け動画リワード広告において、プログラマティック広告と透明性を維持した運用型広告事業を展開する「PubNative」(本社:ドイツ、CEO:Ionut Ciobotaru)とRTB取引を開始しました。これにより、SSP「fluct」経由でのスマートフォンアプリ内広告の配信量が拡充され、SS … Continue Reading →