• 2020/09/25

CCI、EC領域支援のワンストップサービス「Commerce Container」の提供を開始

株式会社CARTA HOLDINGSのグループ会社である株式会社サイバー・コミュニケーションズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:新澤 明男、以下 CCI) は、企業のEC販売戦略を支援するサービス「Commerce Container」(コマースコンテナ) の提供を開始します。 本サービスは株式会社GROOVE(以下 GROOVE)、株式会社エートゥジェイ(以下AtoJ)とともに、各種ECモール全般における販売戦略構築から制作、運用及び分析までをワンストップで支援します。


  • 2020/09/24

ベクトル、Bloom&Co.とスタートアップの事業成長支援等を目的に業務提携

ベクトルは、顧客理解に基づいたブランド戦略/マーケティング戦略の策定・実行により事業成長を支援する、株式会社Bloom&Co.と業務提携をいたします。この提携により、非連続的な事業成長が必要とされるスタートアップ企業に伴走し、成長ステージと戦略にあわせた顧客理解に基づく本質的なマーケティングおよびコミュニケーション活動におけるPR戦略の策定・実行を通して、投資対効果の最大化と事業の成長を支援いたします。


  • 2020/09/24

日本におけるメディア/広告に対する信頼度は依然として世界最低水準【Syno Japan調査】

ゼロパーティデータの収集から分析、活用までのプロセスを最適化するゼロパーティデータプラットフォーム「Syno Cloud (シノクラウド)」を開発する Syno Japan株式会社は、「40カ国広告信頼度グローバル調査」を今年度も実施いたしました。調査概要としては、2019年度の調査対象国でもあった世界で最大規模のメディア市場を誇る40カ国を再び選別。各国の一般消費者に対して、「コンテンツへの信頼度」、「広告への信頼度」、「信頼度と購入意識の関係性」について尋ねました。現在、猛威を振るっている新型コロナウィルスがコンテンツや広告への信頼にどのように影響を及ぼしたかを測定する大規模な調査となりま … Continue Reading →



  • 2020/09/24

トレンダーズ、文字入れ系インフルエンサー特化型のInstagram広告プランを提供開始

トレンダーズは、インフルエンサーが作成した文字量の割合が大きい画像を広告クリエイティブとして活用する、Instagram広告プラン「もじふる」の提供を開始しました。


  • 2020/09/24

サムライト、リモートワーク時代の働き方対応でオフィスを日比谷へ移転

サムライトは、新型コロナによるリモートワーク時代の働き方対応の一環としてでオフィスを青山から日比谷へ移転することを発表しました。


  • 2020/09/24

エフエム東京と博報堂DYメディアパートナーズ、オンデマンド音声ビジネス領域における協業を開始

株式会社エフエム東京と、株式会社博報堂DYメディアパートナーズは、オンデマンド音声ビジネス領域において協業し、組織的連携を図ることで合意しましたのでお知らせいたします。


  • 2020/09/24

Criteo、コロナ禍におけるアプリユーザー動向調査レポートを発表 〜若い世代ほどアプリ内で課金〜

•口コミとターゲティング広告がモバイルアプリのインストールを促進 •上の世代ほど無料アプリを好み、Z世代とミレニアル世代はアプリ内で商品を購入する傾向 •日本のモバイルアプリユーザーはコンテンツを無料で利用できる限り、アプリ内広告に対して好意的


  • 2020/09/24

電通、10月1日付人事を発表(追加分)

電通は、10月1日付のマネジメントクラスの人事を発表しました。 第1統合ソリューション局マネージング・ディレクター、執行役員データマーケティングセンターマネージング・ディレクター、 鈴木禎久 第19ビジネスプロデュース局マネージング・ディレクター(第1統合ソリューション局マネージング・ディレクター) 菅琢磨 電通クリエーティブXに出向(第19ビジネスプロデュース局マネージング・ディレクター) 松木俊介 前回発表分はこちら。 https://rtbsquare.work/archives/31551 ※()内が旧役職名



  • 2020/09/23

電通、従業員調査の自由回答をAI分析できるサービスを開発

電通で顧客企業のイノベーション創出を支援する専門組織「電通ビジネスデザインスクエア※1」は、多くの企業が行っている従業員調査の自由回答をAIで瞬時に分析し、多角的な視点で課題を可視化するダッシュボード「VoiScope」を開発しました。経営に対する貴重な示唆である、調査の自由回答をAIで定量的に分析することで、素早く自社の状態を俯瞰することができ、従業員エンゲージメント※2を高めるための課題発見と解決策の策定を高速化します。


  • 2020/09/23

DACとD.Table、低コストなCDP体験サービス「CDP EGG」の提供を開始

DACとD.Tableは、顧客データの活用を検討する企業向けに、低コストかつ手軽にカスタマー・データ・プラットフォーム (CDP) によるデータドリブンマーケティングが体験できるサービス「CDP EGG」を提供いたします。


  • 2020/09/23

Verizon Media DSP、ブランドの文脈に沿ったオンラインコンテンツのみに広告を配信できるIASのターゲティング機能に対応

IASは、Verizon Media DSPがDSPパートナーとして初めてIASのPositive Context Targeting(ポジティブ コンテキスト ターゲティング)に対応したことを発表しました。 Positive Context Targeting は、ブランド適合性の高いコンテンツに広告を配信するIASの「Pre-bit Targeting(入札前ターゲティング)」を活用した機能で、入札を実施する前に広告配信面のメディア品質を精査し、ブランドの定める基準を満たすインプレッションにのみ入札します。これにより、ブランドの文脈に即した質の高いインプレッションに効率的に投資できます。