このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2020.4.20

Remerge、モバイル広告業界リターゲティング部門でトップ5に 〜AppsFlyer調べ〜

ドイツ発でアプリリターゲティングDSPを提供するRemergeは、AppsFlyerが発表したモバイル広告業界に関するレポート「パフォーマンスインデックス 第10版」においてリターゲティングカテゴリのトップ5に入ったことを発表しました。

AppsFlyerの「パフォーマンスインデックス」調査とは

AppsFlyerは定期的にモバイル広告業界に関するレポート「パフォーマンスインデックス」の調査を実施しています。

今回の10版では、AppsFlyerが490のメディアネットワークを活用し、210億件のアプリインストール、1万6000個以上のアプリ、および520億回のアプリ起動データを収集・分析することで調査したもので、対象期間は2019年下半期(7〜12月)となっています。

本レポートは、モバイル広告業界の動向や活用されているプラットフォームを知るために重要なベンチマークの一つと言えます。

Remergeがモバイル広告業界リターゲティング部門でトップ5に

今回のAppsFlyerの「パフォーマンスインデックス」レポートにおいて、Remergeはリターゲティング部門で5位にランクインをしました。

Facebook、Googleなど巨大プラットフォームが上位を占める中、アプリリターゲティングに特化したRemergeがランキングに食い込んだことはアプリリターゲティング市場の大きさを伺わせます。

Remerge アプリリターゲティング

ゲームやフード業界ではRemergeがトップ3に

また、リターゲティング部門をさらに業界別にブレイクダウンをすると、ゲーム業界とフード業界(フードとドリンク)で3位を獲得しています。

Remerge

特にモバイル広告において巨大なパイを占めるゲーム業界でFacebook、Googleに次ぐ存在となっているのは、ゲームアプリデベロッパーたちがRemergeのアプリリターゲティングの効果を信頼している証拠とも言えます。

本レポートの結果について、AppsFlyerのHead of Partner Development EMEA & LATAMであるJacob Hertz氏はこのように述べています。

「ゲーム業界をリードし、進化している業界でトップを維持することは容易ではありません。Remergeはリターゲティング業界に関わるすべての人に多大な価値とリーダーシップを提供しています。」

日本でも、今後さらに普及していくと考えられるアプリリターゲティング分野の成長はこれからも注目してい行きたいです。

Remerge

https://www.remerge.io/

日本担当セールスディレクター: 山根 竜二
本社所在地: Oranienburger Str 27 10117 Berlin, Germany
日本支社所在地: 東京都千代田区丸の内1-6-5, 丸の内北口ビルWeWork9階


  • このエントリーをはてなブックマークに追加